今までにあった修羅場を語れ

507名無しさん2014/04/21(月)13:44:33 ID:f3GBemCGb

つい先日の修羅場。
今年で大学を卒業する息子が両親に紹介したい相手がいる、と言ってきた。
元より交際=将来的には結婚、婚前交渉などもっての外とかなり堅い考えの子だったので、ああ結婚相手かぁ・・・くらいに考えていた。




が、息子が連れてきたのは男。工事現場のバイトなどもこなすがっしりした息子に比べてなよっとはしているが、見た目もれっきとした男だった。
二人の話を聞くに、互いに別段男が好きというわけではなく本来は異性好きなのだが、どうしたことか居心地がよく共に永く暮らしていきたいと考えたらしい。
少々がっかりこそしたが、息子が決めたのなら否定はしない。ただし、自分はそういったことに疎いので将来茨の道を歩んでも手助けしてやることができないかもしれん。
そう息子には伝えた。息子も親に勘当されるのを覚悟で紹介していたので、否定してくれないでいてくれるだけで嬉しいと。
相手の子もしっかりとしたいい子だったから長く続いてくれればと思う。
妻がうちの息子は男らしいからやっぱり攻めなのかな?と妄想を炸裂させ腐女子覚醒しかけてるのが一番の修羅場。




タクシーでおしっこ漏らしした結果wwwwwww
紛失した布ナプキンをママ友が…
【まじめに痩せたい奴は読め】俺が半年で13kg痩せた方法をただ淡々と書いていく
【悲報】俺氏、妹の彼氏に懐かれる!
ママ軍団が子供をほったらかしにしていたのでママに遊んでもらえる魔法の言葉を教えてあげた
引用元:今までにあった修羅場を語れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加