1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:41:13.19 ID:AGrQB00y0

ソースは私




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:43:04.60 ID:BGTY0gU5P

女の厨ニとしてのレズ




10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:44:53.24 ID:zVJlyMb10

レズの9割は何ちゃってだろ




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:48:00.31 ID:ydIKtPVa0

女友達は入学そうそうに二人にコクられたらしい




8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:43:18.02 ID:aStHE5WE0

男子校にも本当にホモがいる




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:50:45.22 ID:H7QSjCtL0

なんちゃってレズってどこまですんの?




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:49:25.65 ID:AGrQB00y0

友情の延長線でキスする奴は多かったが、本気のレズは学年に一人はいた




17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:49:43.44 ID:HOgMCV450

おめこ合わせして潮吹いたってや




23 【東電 75.6 %】 2012/12/20(木) 06:55:56.44 ID:Bn9+JKe+0

正直女に生まれ変わって彼女作りたい
それがどんな恋愛になるのか知りたい




24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 06:56:00.34 ID:AGrQB00y0

スカートをめくったり、胸を触りあったりしてふざける
仲が良ければ口にもキスをする

ここぐらいまでならよくある女同士のじゃれ合い




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:01:44.07 ID:AGrQB00y0

自分はその女子校で会った女の子と、4年付き合った

もちろん最後までした




27 【東電 77.4 %】 2012/12/20(木) 07:02:24.90 ID:Bn9+JKe+0

>>25
女同士の最後ってなに?




26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:02:22.92 ID:nuRQOslY0

最後ってどうやってするの?




30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:04:55.66 ID:AGrQB00y0

>>26
自分は手マンが最後かと思っている

してる方は感じないだろうと思われそうだけど、ちゃんと感じる




34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:06:54.65 ID:JzO30mue0

最後は貝合わせだろ




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:03:13.98 ID:H0bhgTFw0

バ●ブのぶっ刺し合いするの?




33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:06:53.32 ID:AGrQB00y0

>>28
正直バ●ブやローターでは気持ちよくなれない
指や舌の方が気持ちいいし、暖かみがあって良い




31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:06:38.98 ID:nuRQOslY0

貝合わせしないの?




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:07:43.80 ID:AGrQB00y0

>>31
貝合わせもする

けど態勢的に足が辛いので、気持ちよさ半減




32 【東電 77.4 %】 2012/12/20(木) 07:06:47.77 ID:Bn9+JKe+0

>>1
ク●ニは?
あとお前と相手のブラのカップサイズきぼんぬ




37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:08:58.14 ID:AGrQB00y0

>>32
ク●ニもするが、されるのはあまり好きではない

カップはC




38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:17:59.56 ID:AGrQB00y0

学校のトイレやどこぞの廃れたビルのトイレ、ネットカフェでもしたりして、とにかくエッチしまくってた

たまに放課後の空き教室で他のカップルが抱き合ったりしているのを目撃した




40 【東電 79.5 %】 2012/12/20(木) 07:21:38.57 ID:Bn9+JKe+0

>>38
もっと詳しく語れよお前wwwww
どんなはじまりなのかとか、相性自体とか
あと百合なら気持ちのつながりも重視したいところだな




43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:29:25.97 ID:AGrQB00y0

>>40
わかりました。

相手は学年一モテる可愛い女の子で、それでいてサバサバしてて勉強もできるしスポーツもできるような絵に描いたような完璧人間だった。自分はというと、まだレズの
気はない純真な芋女だった。

出会いは中学校だったが、仲が良くなったのは高校から。




44 【東電 81.0 %】 2012/12/20(木) 07:32:01.96 ID:Bn9+JKe+0

>>43
わかってるだろうが体のつながりも手抜くなよお前www
とりあえずパンツ抜いでまってるはwwwwwwww
正直滅茶苦茶期待してるwwwwwww




41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:23:08.80 ID:AGrQB00y0

男っぽいかっこいい女の子は当然のようにモテるけど、レズな展開にはあんまりならない

意外にキャピキャピしてる女の子の方が流されたりする




42葦 ◆uEcIjgppXo 2012/12/20(木) 07:25:19.94 ID:OYHh8kBl0

>>41
女同士だとエロい事に区切りがないから結局男に戻ると聞いた




47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:34:14.92 ID:AGrQB00y0

女子特有のグループ行動をあまり好んでいなかったようで、自らどこかのグループに赴くことはなかったように思う。というよりも休み時間になれば人気者の彼女の周りには人だらけでその必要はなかった。

人気者の彼女を遠巻きに見て、ああいう人間もいるんだなぁ、と遠い世界の事のように思っていた。

しかしそんな彼女が、突然私に話しかけるようになった。




48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:38:18.42 ID:AGrQB00y0

きっかけが何だったのかは覚えていないが、休み時間になれば私のところに来て他愛ない話をしていたりした。そのうち背中にのし掛かったり、腕を組んで来たりと、女子校では珍しくないスキンシップを自分にするようになってきた。

他の子にはしないのに何故私にはするのかわからなかったが、人気者の彼女に構われているということもあって、私は内心嬉しかった。




51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:44:17.54 ID:AGrQB00y0

あの遠い世界の人だと思っていた彼女が、自分に好意を抱いてくれている。それだけで優越感を感じれるほど、彼女は人気者だった。

ある日の休み時間、二人でトイレに行った時だった。用を足し終えた私がトイレから出ると既に彼女が立っていた。随分早いなと思い、私は冗談混じりに「トイレ早www男子並だねwwww」と彼女に言った。




55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:48:55.15 ID:AGrQB00y0

すると彼女はいきなり神妙な顔つきになり、それきり黙ってしまった。私は失礼な事を言ってしまった、と焦って謝ろうとした。

「ごめんごめんwwうそうそwww」
「あのさ、>>1、変な事聞くけどさ」
「うん…?」

この時の彼女の表情は今でも忘れられない。切ないような、鬼気迫るような、どちらにしても綺麗なのは変わりなかった。




57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:54:53.04 ID:AGrQB00y0

しばらくの沈黙の後、彼女が口を開いた。

「もし私が男だったらどうする?」

この質問で私は一気に力が抜けた。もっと違う事を聞かれるのかと思って内心ヒヤヒヤしていた。だもんで、私は「そんなの付き合うに決まってるじゃ~んwww」と笑いながら答えた。彼女も笑って「まじで~?ww」などと言っていたので、ホッとした。




58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:59:20.64 ID:AGrQB00y0

この事があってから、彼女はこれまで以上に私に懐いてきた。自分も自分で、懇意にしてくれる彼女に嫌悪なんた抱くはずがなく、常に一緒に行動していた。

たまに彼女が休憩時間中に他の子のもとへ行っているのを見ると、やけに悲しくなり嫉妬してしまったりもした。女子同士の友情は嫉妬に狂う事もしばしばなので、ここら辺までは所謂普通の友達での出来事だと思う。




62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:03:37.56 ID:AGrQB00y0

今まで嫌というほど私に来ていたので、他の子の所へ行っても多少は我慢できた。しかし、時間が経つにつれて彼女が私に寄り付かなくなった。休憩時間になる度に私のもとに来ていたのに、全く寄り付かなくなったのだ。

この時私は結構精神的なショックを受けたらしく、食事ができないほどにまで落ち込んだ。




64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:07:17.00 ID:AGrQB00y0

自分が何かをしたのだろうか、何か無意識に怒らせるようなことをしたのだろうか。自分の彼女に対する言動を思い出しても、思い当たる節がない。元々自分の意見を言う方ではないので、直接本人に尋ねる勇気もなかった。

親も食事をしない自分を心配に思ったが、まさか友達が自分を構ってくれないからなどとは言えず、家では部屋に引きこもる毎日だった。




65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:07:33.24 ID:TyF38YR20

ほう




66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:09:00.95 ID:tAkQpdSv0

異性愛男は女を恋愛対象とした結果
レッテルをはられる事になった…が
このレッテルを誤解としてとき
その先に友情→恋→愛
だのとなることになって苦労するが

レズはカミングアウトしないかぎり
男に対するレッテルのようなものはない
まさしく暗殺型恋愛

公表、カミングアウトするレズ…いやホモ
に対しては敬意をはらう




67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:12:00.43 ID:AGrQB00y0

避けられてから数週間経ったある日の夜、色々と限界を悟った私は思い切ってメールをしたみた。何故自分を避けるのか、何かしたのなら謝るから言って欲しいと。メールを送るだけなのに激しい動悸と吐き気がしたのを覚えている。

返信がくるまでさほど時間はかからなかった。数分経った後、電話してもいい?の一言が書かれたメールが来た。もうこの時点で心臓バクバク。




70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:16:19.92 ID:AGrQB00y0

いいよ、と一言返信して、彼女からの電話を待つことに。電話がくるまでの数十秒間がとてつもなく長く感じられ、半端なく緊張した時間だった。

そして電話が鳴り、震えながらも通話ボタンを押した。もしもし、と喋ろうとしたけど緊張のあまり掠れた声しか出なかった。
しばらくの沈黙の後、彼女がしゃべり始めた。




72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:17:35.89 ID:sdRi8oQa0

                                  ´ .`゙’-、
                 、                      ヽ.   _,,.. —、
                  /              i”i  .、;    .’ ,i″    ./
               ,r‐’./       l.i.       .i! .l  | ゙L    .l,    : ,i′
               l゙  /     .、 │.ヽ      ./  」 .|,_,..! ッ、  . !   : |
           │ l .,    :|’i :l゙  .ヽ    ./ .’” ! l  │.l .!    l   ,!
          ―-!iコ      | .l l..-冖’ゝ..、.,/   .}”  .!″.l l  .!、 ,|、
       .,,r’”     !      l .,ハ] .,,,,,   `゛        “  ” .!   .`”
       ‘冫     |    .lゝ .! ., ″ /         . _,,... .,, .、.!      .1
        .\、    !    |.゙!_.ト’゛ /         ‘,゙..=’`-=-l ィ”””、
          /l、   .l   .ト’゙  ,/゙_,,二”       `´      ! :!,–、.!  …!
            ,ノヘ!、  ,┴v….’”  ,,iリ彡’”゙゙´ ´             : ! /’i  .〃‐”
            ゛  /’゙´、  .ヽ  .l’”゛.__,,,,,,………. -、 ′         :} |  _i/:l
           i  ./.、  ヽ  .}    ̄    ._,,.. ┘     ._..r’”  ..,|:i!i/} .`.!
        ..l,,,, :{ `-、 .コ../゙゙^”’ ,r‐””’゙⌒       . -””   ../ l/リ !  ./i
           ,r”’i│   ゙”!  │ ,i〔    `゙””””””^゛       ,,/゛ チl..!|  .| !
     ._,, ‐7  . l゛ .r’”´ヽ  ‘V.l lヽ,,_           _/゙l,!  l |ア :| i”.!
  . _,, ‐’´      l、 .、,   . ,,./ .l’L.! !.゙’ヤ”y ….,,….,,,,,,,,,,..-l./ .,i’/ . /  } ! /
.‐’”          `’-..i〃”″.ヽ .| ヽi,,’、 …l. ゙’y,,_`”ー…….. ‘”,./ │,r′  .| .! !
             ,..’””-、.  `i,.!  ゙’、ヽ .ヽ ヽ`”ー….,,,,,..‐゛ .〃     | ’|.
             _..r’”    : ゙”-、`、   .ヽ ゙ヒi, l       ;l”    │ !
        ,.’´            `’;;,′   ヽ `/’0         /     .i! .、
       . /      … …. -‐””^゙″ ’‐   ヽ `l|レ     . ,i!     i{  ,!.
    .__,,,,,/ ,,.. -”””´          ヽ   ヽ ゙!、    / l゙     │ !
…,,,,,;;;;,゙_..-’”゛                `   : ヽ, `!、 / /      | :l
                                 `’、 `’、  /      .1 .|     .、




75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:20:29.28 ID:AGrQB00y0

「避けたりしてごめん、>>1が悪いわけじゃない。」

最初の彼女の一言があまりにも素直なものだったので、私は一気に安心した。しかしそれと同時に、やはり避けられていたということを再認識させられ悲しくなった。

「じゃあ、なんで…」
「…」

私は未だに震える声を絞り出して彼女に理由を聞いてみた。




76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:24:27.45 ID:QLCErOieO

女同士っていろいろめんどそう




78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:25:50.69 ID:AGrQB00y0

すると彼女は少し間を置いて、ぽつりぽつりと話してくれた。

「こんなこと言ったら気持ち悪く思われるだろうから、言いたくなかったんだけど…実は…>>1のことが好きで…友達としてとかじゃなくて、その、恋愛対象として、好きなんだけど…ごめんね、ごめん…」

電話口から聞こえる彼女らしからぬ弱気な声が、可哀想なほどに震えていた。




81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:36:57.27 ID:AGrQB00y0

「だから、好きすぎて>>1に迷惑かけると思って…距離置いてた。ごめんね、キモイよね、もう話しかけたり…しないから」


私は危機感を覚えた。今までずっと仲良くしてきたのに。自分を好きでいてくれて、自分も彼女が好きだ。恋愛対象としてはわからないが、このまましゃべれなくなったりするなんて嫌すぎる。そう思った私は無責任なことを勢い任せで言ってしまったのだ。




82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:42:37.02 ID:AGrQB00y0

「じゃあ付き合おう!私、彼女だったらいいよ」

半分涙声になりながら、私は電話の向こうで泣いている彼女に告げた。このまま友達ですらいられなくなるのなら、そうした方がいい。
付き合うことがどれだけのことなのか、当時の私にはわからなかったがとにかく彼女と離れたくなかった。

「…ほんとに言ってんの?」




83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:47:36.88 ID:H0bhgTFw0

彼女「計画通り」




84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:48:47.70 ID:AGrQB00y0

彼女は静かに聞いた。私はまるで縋り付くように必死に、本当だよ!と何度も答えた。

「…嬉しい、ありがとう…>>1大好き」
「うん、私も」

彼女の告白で自分もだいぶ高揚していたのか、流されるように自分も好きだと彼女に伝えて、その日の電話は終わった。
よかった、これで避けられることなく今まで通り仲良くいれる、と私は安心して寝た。




85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:53:38.20 ID:AGrQB00y0

翌日、内心ドキドキしながら登校すると、なんと私の机でうつ伏せになって寝ている彼女の姿が。彼女の姿を見た途端嬉しくなった。本当に元通りだ、避けられてない!もはや付き合うということをに関して全く考えていなかった私は有頂天になった。

「おはよ…」
「あ、おはよう!」

ドキドキしがら彼女を起こすと、まったく今まで通りのにこやかな顔であいさつを返してくれた。

それからしばらくは本当に今まで通り仲良しの二人で過ごしていた。




86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 08:57:21.17 ID:AGrQB00y0

変わったことと言えば、彼女が送り迎えをしてくれるようになったことだ。

朝は自分の最寄りの駅まで迎えに来てくれて、帰りはわざわざ家の近くまで送ってくれた。内心悪いな、と思いつつ彼女といるのがもはや当たり前のようになっていたし、何より一緒にいるのが楽しかったので、彼女に言葉に甘えて送り迎えをしてもらっていた。




87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:03:12.45 ID:AGrQB00y0

そんなある日の下校途中の時だった。多分家の近くの道に差し掛かろうとしたとき、彼女がいきなり自分の前に体を向き直した。

「ねぇ>>1、私とキスできる?」
「えっ?!」

まさに青天の霹靂だった。ここで初めて、思い出したかのように彼女と恋人であるということを認識させられた。そうだ、彼女と私は恋人だったんだ、恋人ということはキスとかしたりしなきゃいけないんだ。彼女の顔を見ると至って真剣でからかっているようには見えない。

私はどうするべきか悩んだ。悩んだけど、答えはすぐに出た。




88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:09:31.91 ID:AGrQB00y0

「…うん、できるよ…」
「ほんとっ?!」

言ってすぐに恥ずかしくなったが、向こうも予想外の答えに驚いたのか、顔を赤くしていた。

「じゃあ、今ここでできる?」
「…えっ?!」

ここで私は改めて狼狽した。今?ここで?外なのに??!狼狽えていると、彼女の顔がみるみるうちにしょんぼりしていった。私はそんな彼女を見て強迫観念にかられた。ああ、悲しませてしまった、どうしよう、また避けられるかもしれない。




89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:14:27.72 ID:AGrQB00y0

私は思い切って、できるよ、と答えた。ここまで来たらもうあとはどうにでもなれ、という気持ちのほうが強かった。

「…じゃあ目つぶって」
「ん…」

あ、本当にするつもりなんだ。まさか同性の友達とキスをするなんて思ってもみなかったなぁ、などと目を瞑りながらのんきなことを考えていると、唇に柔らかいモノが当たった。本当に触れるだけの、ふにっとした感触だった。




91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:19:18.30 ID:AGrQB00y0

「…」
「…」

目を開けて彼女と顔を見ると、ありえないほど顔を赤くしていた。そんな彼女に、なぜか私は言い得ないほどに興奮した。いつも皆の人気者で、誰にも媚びないような彼女が、私とキスをして照れているのだ。それまで無かった感情が自分の中に湧いてくるのを実感した。

それからえっちまでの時間は長くなかった。




94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:26:40.26 ID:AGrQB00y0

彼女との初キスを終えて、嫌悪感どころか愛おしいという気持ちを抱くようになった私は、箍が外れたように彼女とのキスを自ら欲した。
誰もいない空き教室だったり、トイレだったり、所構わずキスをした。

そして、彼女と休日に街をぶらぶらしていた時だった。
彼女がちょっと疲れたのでネットカフェで休もうと行ってきたのだ。私はそれまでネットカフェに行ったことがなかったので初めて行く場所にドキドキした。
着いた先は比較的照明が暗く、広いネットカフェだった。




96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:33:23.67 ID:AGrQB00y0

ペアシートの個室に案内されて、初めてのネットカフェに私は興奮。仕切りも高めにあるので、ここでキスしても誰にも見られない、キスし放題だ!などと下世話なことを考えていた私は、個室に入るなり彼女にキスを迫った。
彼女もそれに応えるように唇を突き出してきた。しかし、その日のキスはいつもと違って触れるだけのものではなかった。
彼女は角度を変えたり、私の唇をはんだりと、とにかくいつもよりいやらしいキスだった。

私は私で流されるように彼女のキスに応え、自分なりに彼女を求めた。




97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:34:18.50 ID:iL4iPsyL0

エロ乙女




100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:40:32.37 ID:81xTcCZP0

別にレズにしろホモにしろどこにでも本当に居るからね




101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:41:00.31 ID:AGrQB00y0

長いキスの後、お互い息切れになりながらどちらかともなく抱きしめあった。その後、彼女は服の上からやんわりと胸を揉んできた。
多少ビックリしたものの、スイッチが入って、すっかりその気の私はされるがままだった。

ぼんやりしていると、服をめくりあげられて、ブラの隙間から彼女の指が侵入してきた。
ひんやりとした指が自分の胸を弄りだした。

正直気持ちいいというより、寒かった。




103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:49:05.48 ID:AGrQB00y0

鳥肌を立てて寒さに耐えてると、彼女がそれに気付いたのか笑って服を戻してくれた。

「ごめんww寒いよねwww」

彼女の一言で一気にエロムードは散り、この後は漫画を読んだり各々好きなことをして過ごした。

帰りがけに彼女が、今日はあれまでだったけど今度はもうちょっとしてもいい?と聞いてきた。
いかんせん私は処女であり、誰とも付き合ったことのない芋女。
あれより先というのが当時の私には思い浮かばなかったので、適当にいいよ、と言ってしまった。




104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 09:57:59.36 ID:AGrQB00y0

最初指を入れられたときは本当に痛くて死ぬかと思った。気持ちよさの欠片もなかった。
クリを弄ったりして、なんとか濡らしてもちょっとずつ鳴らして、1習慣で指一本が精々だった。

指を曲げるなんてとんでもない。痛すぎて涙しか出なかった。
本当に気持ちよくなるまで1か月くらいかかったと思う。




105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 10:02:01.64 ID:AGrQB00y0

行為をするのは専らネカフェか、彼女の家だった。
彼女の親は共働きだったので日中は家にいないし、出張が多かったみたいで家を空けることもしばしばだったので好都合だった。

家の時は一緒にお風呂に入って、洗い合いっこしたり、大胆にお互いのを舐め合ったり。外ではできないことを堪能した。

後はトイレも多かった。学校で、っていうのがまた興奮した。




106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 10:06:18.66 ID:AGrQB00y0

ついにはディルドなんてものを購入したりして擬似セクロスも試みたが、冷たいしプラスチック感が半端なかったので、2回くらい使用してお役御免。

自分にとっては初めての相手だし、何より初めての恋人だったので、友達としても恋人としても大好きだった。
色々あって4年付き合って別れたけど今でもいい友達です。

こんなもんで以上です。




107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 10:21:44.23 ID:AGrQB00y0

長々とありがとうございました。

レズ経験はこれだけだから若気の至りだったのかもしれないが、今でも女の子に迫られたら普通に応えることはできる。




50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 07:44:10.56 ID:yU5EXH7X0

その花びらにくちづけをの世界が実在するとは・・・!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0079G8CNU/
 




109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 10:35:37.06 ID:zhkoznleO

男だけどすごく似た経験したこと思い出した…

色々あるよね…




111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 11:11:11.48 ID:OPNZoOdA0

共学にも本当にホモがいる




112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 11:26:43.46 ID:xiAtUQUK0

隠していること多いから気づかないだけで、それなりにレズの人もゲイの人もたくさんいるんだよね
隠さなくていいのに
ありのままが一番だよ
でもそれでいじめや差別するような馬鹿な人もいるし難しいのかもね
みんなが幸せになれる世の中になるといいな




引用元:女子校には本当にレズがいる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加