胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(105)


 

273おさかなくわえた名無しさん2012/01/06(金) 13:51:23.14 ID:SzaITtxt

どこに書いていいか分からないので投下させてもらいます。

前彼の話なんですが、その彼私より10以上歳上にも関わらず
付き合って間もない頃から浮気が発覚したり物言いが自分勝手だったりで散々悩まされていました。
後から知ったんですが、妙齢な歳の浮気相手の女性に結婚をちらつかせたり
男友達にいかにモテるか自慢話をしたり
立派な人物になりきって嘘をついたり、手口はかなり悪どい物でした。
それでも世間知らずな私口車に負けて付き合っていました。
でもあまりの調子良さや腹立たしい性格に耐えきれなくなって
元カレの友達A君に相談。相談の最後に
「色々あったけど最後は笑って別れたい」みたいな趣旨をA君に話ました。
元彼に別れ話をすると止められて土下座されましたが、もう私は冷めていました。
おまけに浮気まで疑われてますます別れたいと思うようになりました。

少し時間が欲しいと言われてしばらく期間を空けていたある日彼から電話が掛かってきました。
「私とAはできてないよね?Aから誘われた?」「Aから私子から相談があったって聞いて
私子に手をだすなってキレておいたから。」
…この人頭が変なんだって思ったし、Aが悪者にされて悪い事をしてしまったと思いました。
私は再度別れたいと言うと元彼は「直接話したい」と言うので
荷物の引き取りも兼ねて彼の自宅に向かいました。





274おさかなくわえた名無しさん2012/01/06(金) 13:58:11.27 ID:SzaITtxt

自宅に向かう途中彼からメールで、鍵が空いてるから家に勝手に入っててと言われ入ると
誰もいない
お風呂場を開ける音がして振り返ると
全身蝋を垂らした彼が突然妙な踊りをして私の前に…
「ごめんねごめんね~」普段ナルシストな彼の妖怪姿と斜め上の姿に爆笑して過呼吸になってると彼は
「笑ってくれた。もう一度付き合えるよね?
Aから私子はもっと楽しい時間を過ごしたいと聞いたよ。
これもAがネットで用意してくれた。あいつには感謝してる」
と言いその妖怪みたいな蝋は熱くないのか聞くと顔をひきつらせて
「パーティー用のらしくて熱くない」と言い固まった顔で笑顔を作ると
口の周りの蝋がボロっと取れました。
私は笑っちゃいけないと思って耐えてましたが、もう涙が出るほど爆笑すると彼は嬉しそうに
「あはは」と自分を笑ってました。
自分で笑ってるよ!と一人で突っ込んでみたらますます笑いが止まらなくなりました。
私が笑うと嬉しそうにカエルみたいな動きをしていました。

私は「でももう浮気する人とは付き合えない」と笑いが止まらない声で言って彼の家を去りました。
最後ドアを閉める時も蝋で体が動かず
蝋の隙間から私を見てる元彼の目と合うと
もう笑いが堪えきれずぜいぜいしながら逃げるように彼家を去りました。
帰り間際A君に「色々ごめんね。ありがとう。」と言うと
「あいつ調子乗ってるし俺もちょっとむかついた事あったからさ。
私子は好い人見つけて幸せになれよ。」
と言ってくれました。
嘘みたいな本当の話です。




275おさかなくわえた名無しさん2012/01/06(金) 14:02:31.41 ID:JmQ+sRoc

>>274
その後、A君とは付き合わなかったの?




276おさかなくわえた名無しさん2012/01/06(金) 14:11:40.58 ID:SzaITtxt

>>275
A君とは付き合いませんでした。別れてからA君と連絡を取ってたって事になると
必ず元カレから嫌がらせされると思ったし、A君にもとばっちりがきたら申し訳ないので連絡しませんでした。
A君もその辺の元彼のうざったい性格は熟知してると思うので
これ以降連絡もきていません。




277おさかなくわえた名無しさん2012/01/06(金) 14:17:55.53 ID:l/suycP5

全身蝋をたらしたって全裸だったの?w




279おさかなくわえた名無しさん2012/01/06(金) 14:21:10.00 ID:SzaITtxt

>>277
パンツ以外全身でしたw因みにお風呂場を覗かせてもらうと
何枚もポリ袋がひいてあって固まった蝋が付着してました…




281おさかなくわえた名無しさん2012/01/06(金) 17:04:07.50 ID:QgeaKp8T

蝋彼は、何を思って蝋人間になったのか…




【画像】俺んちのファミコンがなんか違うwwwwww
【嫁のメシがまずい】夕飯にザリガニ出された・・・
【画像】俺が中二病時代の遺物を晒していくwwwww
電車で席を譲るよう要求してきた妊婦に「私は本当は右足が一本しか無いんですよ」といってやった
【海水男】家のヨメは料理は出来るが、海水男の俺にとってはハズレヨメ。【2年越し長編】
引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(105)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加