今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 73度目


 

6おさかなくわえた名無しさん2011/03/25(金) 15:25:37.36 ID:7EQfAls0

ものすごく不謹慎だから叩かれるの覚悟で書く。

今回被災した息子(60歳くらい)が、離れたとこに住んでる母親に
姉とその息子達(母からすれば娘と孫)が死んでしまった、ということを伝えにいく…ってのがニュースでやってた。
母は息子から聞くまで、娘達が死んだことは知らない。
自分は涙もろいほうで、家族を亡くした悲痛さを想像したらこの時点で辛くて辛くて涙目。
家族を失った2人を勇気付けるために、近所の人数名が息子に付いてたんだけど
その人たちが何をしゃべってるのか、訛りがすごくて全く理解が出来なかった。




横で励ましているらしいんだが、正直アフラックのアヒルが横でグヮグヮくっちゃべってるみたいだった。
その状況がシュールすぎて、気付けば涙が完全に引っ込んでた。

社員寮で、同僚数名と見てたんだが、みんな同じことを思ったらしく
誰も泣いてる奴はいなかった。言葉の影響力ってすさまじいんだと痛感すると同時に
人間って結構薄情な生き物なのかもしれない、と衝撃だった。




12おさかなくわえた名無しさん2011/03/25(金) 18:14:33.56 ID:VbR29yLV

>>6
人間って結構薄情、であってると思う
人間は事実そのものではなく、ストーリーで泣く
事実が悲惨なのはわかっても、ストーリーが破綻していたり、
泣ける要素を疎外するものがあったりすると泣けない
演出やカメラワークでもそう
感動的な話があっても、カメラワークで涙の量はいかようにも調節される
結局、人間は実体(実態)とは別のところで泣く




19おさかなくわえた名無しさん2011/03/26(土) 01:53:42.61 ID:aSrLyoCh

>>6
その放送見てた。
自分も確かに最初はまわりの人たちの騒がしさと
話す言葉のわからなさにびっくりした。
でもあとで、これだけ賑やかで元気な人が多いところなら
これからもお母さんがなんとかやってけるんじゃないかとも思った。
お節介で騒がしいおばちゃんみたいなのは
わずらわしいことも多いけど、
いざというときに力になってくれるのはそういう人だったりする。
都会から見たらずうずうしく騒いでるように見えるかもだけど、
決して薄情じゃないと思う。




30おさかなくわえた名無しさん2011/03/26(土) 06:26:38.85 ID:URJ2gEiA

>>19
>>6が言ってる薄情ってのは、途中まではうるうる来ていたのに
方言の訛りに驚いて先程までの涙が出そうだった気持ちが一気に引っ込んでしまい、
画面の様子をシュールだなぁ…とか思ってしまう自分(達)に対してで、
周りの元気づけてる人達の事ではないと思うよ。




7おさかなくわえた名無しさん2011/03/25(金) 15:50:12.12 ID:tpL2LqC3

津波なんかの投稿された映像見てても、撮影者や周りの人が何言ってるのかさっぱりわからないのが結構あるよね。
スペイン語や南米の方の言葉っぽいな、外国の報道関係かな?と思ったら青森弁だったりでちょっとびっくりした。




8おさかなくわえた名無しさん2011/03/25(金) 16:50:43.17 ID:xBf3NVN8

東北弁って関西弁程馴染みがないからねぇ…。
基本濁音だらけなんだよ。
自分は東北在住なんで言葉はだいたいわかるけど
正直な話、自分もTV見て悲しいのは悲しいが
「訛ってんなぁ…」とつくづく思った。

そして青森の方言は東北人もよく分からない。





【画像】俺んちのファミコンがなんか違うwwwwww
【嫁のメシがまずい】夕飯にザリガニ出された・・・
【画像】俺が中二病時代の遺物を晒していくwwwww
電車で席を譲るよう要求してきた妊婦に「私は本当は右足が一本しか無いんですよ」といってやった
【海水男】家のヨメは料理は出来るが、海水男の俺にとってはハズレヨメ。【2年越し長編】
引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 73度目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加