その神経が分からん! part321


 

494 ◆z..07vKEZg 2013/12/31(火) 12:51:41.69 ID:ttAJB8gj

大学時代、私子と同じ研究室にいたA子はとにかく凄い子でした。
まとめると、
・研究室で決められた自分の仕事を忘れる。基本的にやらない。
(彼女が忘れた仕事を陰で教授がやったこともある。)
・どんなに仲のいい子でも悪口を言う
・研究室に来るのは週1。来てもすぐ帰る
(基本的に毎日来るのが常識の研究室でした)
・トラブルメーカーだけど、自分の実験は完璧。

研究室のメンバーはA子のミスをできるだけフォローしてたけど、A子は全く気付かず、研究室のメンバーの悪口を言っていたので、研究室のメンバーは態度に出さないものの、彼女のことを嫌っていました。
ここまでが前提です。

卒業後、偶然、職場帰りにA子に会い、お茶することになった私子は衝撃的なことを聞いてしまった。




497494 ◆z..07vKEZg 2013/12/31(火) 13:11:58.14 ID:ttAJB8gj

A子が卒業前に研究室の院生(修士1年)の先輩にかなり叱られていたのは知っていましたが、そのときの話をA子が話してくれました。
A子が先輩に怒られていた理由は
卒論の添削を期限ぎりぎりに教授に出したことで、先輩に怒られた。
この卒論の期限は、○日までに添削完了という意味で、A子は○日前日に教授に添削をお願いした。
添削には2日かかることもあるから余裕を持って出す必要があったのに、ろくに研究室に来ないで、教授に迷惑をかけるA子に先輩がぶちぎれたのでした。

先輩はA子に対して
・みんな頑張っているのに、みんなの邪魔ばかりして恥ずかしくないのか
・自分のことしか考えられないのか
・もっと周りのことを考えて行動しろ

と言っていました。
実は研究室のメンバー全員、隣の部屋にいたので、会話は知っています。
しかし、A子本人だけは、なぜ自分が叱られているのか理解出来なかったらしく、翌日先輩の悪口を言っていました。

それだけなら、まだマシだけど、A子は逆恨みしてとんでもないことをしていました。




499494 ◆z..07vKEZg 2013/12/31(火) 13:19:38.43 ID:ttAJB8gj

A子は、先輩の研究に必要なデータを削除し、研究室の試薬類に異物を混入して卒業していったそうです。

その後、先輩がどうしたのかはわかりませんが、修士を卒業して就職したと他の研究室メンバーから聞いたため、卒業はできたみたいです。

彼女はムカつくから仕返ししてやったとドヤ顔でした。

こんなことが平然とできる神経が理解できない。
前提が長すぎてすみません。以上です。




500おさかなくわえた名無しさん2013/12/31(火) 13:21:30.18 ID:f6+tsQUX

>>499
A子を放置してる神経がわからん




Wikipediaの膝枕の画像wwwwwwwwwwwwwwwww
嫁「私の真の力を見せる時が来たようだ!!」
【修羅場】結婚の了承を得るために嫁実家へ行くと、嫁父からしつこく同居をすすめられた
娘二人成人しました。今やっと育児間違ったなと後悔してます。
彼に手料理が食べたいと言われ、大張り切りで作ったら彼が一言 「ケチャップある?」
引用元:その神経が分からん! part321
  • このエントリーをはてなブックマークに追加