その神経が分からん! part267


 

4おさかなくわえた名無しさん2011/02/21(月) 09:33:00.48 ID:7FWQAl7/

昔社員旅行で、飲み放題だったもんだから意識不明になるまで飲んだバカ(以下S)がいた。
そのまま宴会場に放置したかったが冬の雪国だったため凍死されても困るので、
課長命令により若手6人がかりで部屋までかついで行って捨てた。
そしたら寝ゲロを吐かれ布団全滅、旅行カバンとかもゲロまみれ。
俺は幸い隣の部屋だったためゲロの被害はなかったが、その部屋の連中がこっちに避難してきたため、
窮屈なのなんのって。




翌日体の節々が痛かった。
俺らのうちの何人かはその一件がトラウマになり、以来少なくともSと同じ職場にいる間は社員旅行には
行かなくなった程だ。
しかし一番悲惨だったのは幹事(新入社員)。鞄はゲロまみれにされるわ、Sの介抱はさせられるわ、
仲居さんには平謝りだったわ、最悪。

で、さらに神経がわからんのがこのS、若手社員とかじゃなく50近いおっさんなんだよ。
いい歳こいて自分の適量も知らんのか。もっと節度ある飲み方しろと思ったものだ。




5おさかなくわえた名無しさん2011/02/21(月) 09:33:44.26 ID:7FWQAl7/

で、さらにさらに神経わからん話。
このS、別の飲み会の時にも出席(俺も本来こいつが出席するなら出ないつもりだったが、
この野郎ギリギリで参加表明しやがった)。
そこでもガバガバと飲んだあげく学生時代の出来事を語り始める。
何でも無茶飲み、意識不明は当時からの年中行事だったそうだ。

サークルの飲み会で例によって一気飲みをやり倒れる。
この時は本当に救急車呼ばれ、さらに親まで病院に呼ばれたそうだ。
医者曰く「最悪の状態も覚悟して下さい」だったとの事。
まあ死ななかった訳だが、それで懲りる事もなく今日までアル中癖が改まる事はなかったそうだ。

そしてその話を笑いながらまるで武勇伝のように俺らに語るS。
わかっているなら直せよ!
お前のは若い頃のやんちゃ自慢じゃない、今もひきずっているから始末が悪いんだ。
なるほど、バカは死ななきゃ治らないとはよく言ったものだ。




7おさかなくわえた名無しさん2011/02/21(月) 09:41:31.39 ID:QBmTpmZs

>>4

上から厳しめに指導してもらう必要がある案件じゃないか。
程度や業務に関わる・関わらないの違いはあっても、同僚に迷惑をかけているのだし。




織田裕二ってサンバディトゥナイとネバネバ以外に何か曲あんの?
嫁「私の真の力を見せる時が来たようだ!!」
【画像】俺が中二病時代の遺物を晒していくwwwww
ママ軍団が子供をほったらかしにしていたのでママに遊んでもらえる魔法の言葉を教えてあげた
彼氏が27歳にもなって病院にお母さんと一緒に行くという事実を知って冷めた
引用元:その神経が分からん! part267
  • このエントリーをはてなブックマークに追加