今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 66度目

3951/32010/07/17(土) 12:35:27 ID:XNUYqQMg

15年ぐらい前の話。

夜の9時か10時ぐらいに某ファミレスに入った。

店員さんが出てこなかったが、かなり空いていたので、適当に座った。
夜の時間帯は、店員さんが少ない or いそがしいと、なかなか出てこない、
出てきても「お好きな席にどうぞ」だったので、座ることにした。

いつまで待っても注文を取りに来ない。
叫んでも来ない。

仕方が無いので、厨房をのぞきに行った。
のれんの、すぐ先に、洗い場があって、見るからにパート!と言う感じの
オバサンが洗い物をしていた。

「窓際にいるので注文をお願いします、と言ってもらえますか」
と声をかけると、妙に困った顔( ゚д゚)をする。

厨房の中をのぞくと、言い争いのの真最中。




3962/32010/07/17(土) 12:38:10 ID:XNUYqQMg

これが、2人で言い争っているとか、複数人で言い合いになっているとかではない。
時代物のやくざの抗争シーンと言うか、ゴレンジャー(今はなんて言うの?)の、
戦隊と怪人グループの抗争シーンのような、

○          ○
 ○        ○
  ○      ○
   ●    ●
  ○      ○
 ○        ○
○          ○

後ろに5-6人控えていて、先頭の人同士がなにやら言い争いをしていた。

先頭に立っている2人は、どちらもウエイトレスの制服を着た若い女性。
コックコート着ているのは、なにやら銀色の棒状の物を持っている。
そのほかの人も腕組みして恐い顔をしている。

洗い場のオバサンに
「落ち着いたら、注文を取りに来て、と伝えてもらえますか」
やっと、うなずいてもらえた。




3973/32010/07/17(土) 12:40:23 ID:XNUYqQMg

クルマに戻り、パソコンを持ってきて、仕事の続き。
ドリンクバーから、勝手にコップを持ってきて、飲んでいた。
(当時はカップを持ってきてもらい、そのカップで飲むという形式だった)

20-30分して、やっと注文を取りに来てくれた。
「○と、○をお願いします」
—かしこまりました
「取り込んでいたようですので、ドリンク勝手にもらってます。付けといてください」
—・・・・・(返答なし)

その後は、普通に料理が出てきて、普通に会計して帰った。
(ドリンクも普通に請求された)

未だに思うのだが、10数人いて、きれいに2つに分かれて言い争うのは、
どういう状況だったのだろう。

誰かと誰かがもめるとか、複数人でもめるとか、立ち会ったことも、当事者だったこともあるが、
ああいう全員が2グループに分かれて、言い合っているのは、見たことが無い。
なんだったのだろう。




398おさかなくわえた名無しさん2010/07/17(土) 12:40:50 ID:XTnBAWK6

注文取りに来たウエイトレスが
爆発アタマで目の周り黒くなって歯抜けてて鼻にティッシュ詰めてたら
ドリフのコントみたいで笑えるのにな




400おさかなくわえた名無しさん2010/07/17(土) 13:56:02 ID:cYZGVzkz

>>397
そんな状況の中なのに、あくまでそこで食事したかったの?




4033952010/07/17(土) 15:48:31 ID:HoPhSm+w

当時、住んでいたところが不便なところで、夜9時をずぎると、会社の周りの繁華街から、家に帰る途中で食事するところが、このファミレスとラーメン屋しかなかった。
ラーメン屋は、腹を壊したことがあったので、それっきり行っていない。

持ち帰りの仕事を始めて、これに集中していたから、あまり時間の経過は気にしていなかった。
ちょうど、片が付いたところで、注文を取りに来てくれたw
さらに待たされたら、ドリンクタダ飲みして帰ったかもしれない。
2-3組、払わずに帰っていたみたいだった。




401おさかなくわえた名無しさん2010/07/17(土) 14:30:02 ID:1aI7Vd8+

向こうの勝手の修羅場で放置されてんのに
暢気でおっとりしててドリンク飲んだよってちゃんと払って
>>395ってすごく平和な人なんだなぁと思った




歯を白くするために歯の表面を彫刻刀で削った結果wwwwwwww
【画像あり】電車内でのマナーが悪すぎる親子がいると話題
息子に論破された時の親が言う苦し紛れの2大名言
彼女「お腹に赤ちゃん居るって」 俺(これで俺にも家族が出来るんだ) 彼女「でね、別れて欲しいの」 俺「」
会社の取り組みの事で教育を担当したが、その受講者の中にいたAが段々調子に乗り出した。
引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 66度目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加