引用元:今までにあった修羅場を語れ【その27】

575名無しさん@おーぷん ID: ID:5RB

反抗期の話をもう時効だと思うから書き捨て。
女性は気分を害する内容かも。
注意。

ざっくり書くと、中学校の時に一学年下に弟を持つクラスメイト(女子/姉)がいた。
その弟が自分の姉にカンチョーをして半年近く入院させた。

しかも「姉のショ女奪っちゃった」と自慢して学校を騒然とさせた。 俺たちクラスメイトも含め誰も姉の入院理由を知らなかったからだから
説明無しだと面白がって信じる奴が出て大騒ぎになった。
そこで学校側がご両親と相談して入院に至った経緯を説明した。

人気記事



姉は卒業間近に退院、登校した際に自ら脇腹の人工肛門(そのものではなく装具。ベルトに一部ガーゼが貼ってあった)を見せ誤解を完全に払拭して卒業していった。

弟の方は自慢()後に頭を丸刈りにされ、上記の学校説明の時に父親と共に頭を下げ、その後も転校もせず丸坊主で過ごた。

男に「近親◯姦願望氏」「強カン希望くん」「と見せかけてお母さんが本命です!」とからかわれ、女子には近くに寄るだけで悲鳴を上げられ、それでも毎朝父親に引き摺られて登校して来ていた。





576名無しさん@おーぷん ID: ID:5RB

余談として。

カンチョーした理由だが弟の思春期/反抗期は暴力の方ではなく、斜に構え周りを馬鹿にする「オレ全知全能スゲー」の方だった。

主に女性を見下し、家では母親を舐めくさって母親が作った食事やお弁当を写真に撮り、ツ◯ッターに上げては「茶色です」「手抜きという味を覚えた主婦作(ハート)」とバカにしてた。

それが姉にバレて怒られたのを逆恨みして、台所にいる姉にカンチョーをした。
それで腸壁が裂けたそうだ。それでも高校入学後には完治したと聞いたから一生モノにならなくて良かったと思う。




577名無しさん@おーぷん ID: ID:5RB

余談の余談。

中学生なんて性に関して興味アリアリの年頃なのに、よくゲスな噂が直ぐに収まったなと思う。

少なからず俺のクラスでは弟アホで意見が一致してて、姉が登校した時も無理すんなよと労わる雰囲気だった。

多分その理由はうちの担任(痔持ち)が
「肛門様には滅多な事はしちゃいかん」
「他人事だと思うな!」
と自分の症状と共に話題にしたからだと思う。

あとその何年か前に肛門に放水したことによる死亡事故が起きてて、
学校側の説明の時にそのニュースも踏まえて
「ふざけただけでは済まない」と説明も受けたし。

担任の「肛門はフラジャイル(fragile(脆い))なんだぞ!」というセリフは今でも忘れない。




579名無しさん@おーぷん ID: ID:bnl

>>575
(自分以外という意味での)他人に直接怪我をさせたのに
その怪我について他者に自慢?
そんなのを普通学級の生徒のままにしとくのも
他害意識が薄くて性的な良識も未熟な危険な奴を
他に女子もいる教室に毎日強制的に連れてきて置いていくのも
鳥肌モノの嫌悪感

時効かあ。そいつも成人したんだね。嫌だねえ




580名無しさん@おーぷん ID: ID:5RB

>>579
そのまま同じ学校に通わせた事についてはご両親と学校間の取り決めだから意図は正確にはわからんな。
俺たちの間では転校させないのは自分がやった事から逃げさせない為だろうと言ってたよ。




管理人おすすめ記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加