引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part114

44名無しさん@おーぷん ID: ID:5Br.ej.5p

男女平等についてなんだけど、私が学校教育で学んできた男女平等と
社会に出てから、あとネットで見聞きする男女平等が真逆なんだけど、どうなってるの?

学校で学んだ男女平等
男女ともに等しく就学の機会がある
実社会
医学部問題みたいなことが平気でまかり通ってる

学校で学んだ男女平等
会社の規定で男性にだけ何かを求めたり、女性にだけ何かを求めたりしてはならない
実社会
男女で服務規程が異なる
男性はネクタイ必須、長髪禁止、アクセ禁止
女性は制服・ヒールのあるパンプス着用、化粧必須、みたいな
(制服自体に男女兼用差があるのは、世界に通用する正装に差があるから当然だと思ってる)

学校で学んだ男女平等
男性にも育休を認めて休みやすくして、男性もおなじだけ子育てしよう
もっと有給を取りやすくして、プライベートや家庭での時間を大切にできるようにしよう
実社会
女は男と同じだけ働け!産休育休?なら辞めろ!参観日?子供が熱出した?迷惑!
男性が育休?そんな前列はない!認めない!
病気?入院?手術?コストパフォーマンス落ちるならクビ!

私みたいなゆとり世代はお給料よりもプライベート重視するってよく愚痴られるけど
学校でプライベートを大切にできる社会にしようって方向で教育を受けてきたんだから当然だと思う
働いてばかりだと消費しないから、プライベート大切にして消費を促そうって意図もあったと聞いた
しかしその教育を受けてこなかった世代の考える平等が頭おかしすぎてびっくりする
病人であれ怪我人であれお年寄りであれ妊婦であれ、等しく活気のある男性並みに動けなければならない
それを平等だと思ってる人が当たり前にいる
そしてそれを女性が求めたことだと正当性を主張する声をネットで見かけるけど、びっくりする
そんな平等知らないし、それを平等だなんて、私と同じ教育を受けてきた世代は誰も思ってないよ

障害者はお荷物、女も妊娠したら使い物にならない、辞めて当然
病気になったら自己責任、野垂れ死んでも仕方ない
そんな当たり前を変えていくために平成生まれの私達は教育を受けてきたのに、
令和になっても全然意識が変わってなくて社会の進歩のなさに唖然とする

一番疑問なのは、男女平等を若い働き盛りの男をベースにして、そこに全員が合わせていくことだとしている人って
どこでその男女平等を学んできたの?
昭和の頃はそれを男女平等として教育してきたの?
それとも教育を受けてない人が勝手に唱えているだけ?
政治家もこっちの男女平等を唱えているように聞こえることが多々あるんだけど
そんなに広く教育され続けてきたの?
すごく不思議で仕方ない
私はまだ20代だけど、私が50代になるくらいにやっと私達の学んできた男女平等が実現していくのかな
その前に少子化が進みすぎて、外国人大量に受け入れした結果、外国人基準がベースになって
私達が受けてきた教育が活かされることは無いような気もする
そうなったら最悪だな




人気記事

71名無しさん@おーぷん ID: ID:xfD.be.43

>>44
おさわり禁止案件なのかも知れんけど
まずあなたが受けてきた男女平等教育が正しかったことが前提になってるけど
そもそもあなたが受けてきた男女平等教育を含むゆとり教育は本当に正しかったの?
あれゆとり教育を推進してきた連中の理想を
思考の定まっていない子供に刷り込んで洗脳しているようなものなんだけどね
なぜ自分が教わってきた理念が正しくて世の中が間違ってると無邪気に思い込んでるのかが謎
シールズ辺りと根っこが一緒に見える




72名無しさん@おーぷん ID: ID:Vba.fs.bq

>>71
横からすまん
自分も男女平等は確か
男性にも育休をとりやすくしよう
有給を取りやすくしよう
時短勤務など働き方を多様化していこう
有給とりやすくなったり、働き方を変えられたら
子持ちの女性も社会に引っ張り出して労働力にできる
って感じで推進してきたと学んだ

その方針が決まったときは、まだ今ほど介護問題が大々的にはなってなかったから
今はまた違う方針に切り替えて行かにゃならんのでは?とは思うけど
ゆとり教育しら知らん俺らに「ゆとりが正しいと思ってるの?」と言われても
それ以外の教育を知らんから比較のしようがない
ただ少子化真っ盛りの現在の男女平等と、俺の学んだ男女平等なら、学んできた男女平等の方が正しいと思う
実際に正しいかどうかはそんな社会になってみない限りわからないけど

子育ての義務は父親も母親も平等であるべきなのに、男性の育休取得率は6.16 %
女性は8割超えてるのにだ
俺の会社でも先輩が育休とりたいと言ったら鼻で笑われて「出世街道から外れるぞ」と言われてとれなかった
代わりに有給休暇をとる予定だった日を育休にされて、終わり
俺も子育ては奥さんに任せきりになると思うし、そう思うと子供産んでなんて恐れ多くて言えない

俺の勤め先はくるみんマークを売りにして福利厚生の良さを歌ってたけど
女性が多少産休育休復職しやすい環境ではあっても
男性は結局育休とれないし子育て参加もできない
だから「ゆとりの男女平等教育は正しかったの?」と言えば、正しかったと思う
今の社会のあり方に疑問を抱けるから
男も家事育児に参加して当然って意識が根付いてるから
ゆとり教育については比較対象がないから判断できない
少なくとも俺の学校は独自に土曜日も授業してたから、親世代とあんまり変わらなかったらしいし
高校はエアコン設置で夏休みもお盆休みしかなかったから、ゆとり云々言える立場でもないと思ってる




73名無しさん@おーぷん ID: ID:q66.qv.av

ゆとり教育の問題は時短じゃなくカリキュラムな
で、男女平等は理想だが、現実問題として身体に物理的な差が有るのは事実
(どちらが上とかじゃなく)
女性は妊娠・出産で身体に負担が掛かるから休めるのは当たり前
で、仕事ってのは年間フル稼働を前提にしなければ成り立たない会社が多いのよ
男性も育休を取れるようにするには人数増やす必要があるけど
そしたら人件費で会社の財政が圧迫されて給与減、最悪会社倒産するよ
休暇増やして消費増やすつもりが、消費する金が無くなる矛盾

理想を求めるのは結構だが、現実との擦り合わせには
先人達も苦労してきたのよ
学校で学んだ理想と現実が違うから世の中間違ってる!と言われても
そりゃ現実問題無理なんだからしょうがない

そもそも男性平等問題って左翼のユートピア思想に端を発してるんだよね
ホント、あいつら世の中引っ掻き回すだけだわ




82名無しさん@おーぷん ID: ID:Vba.fs.bq

>>73
そのカリキュラムの違いがよく解ってないからね
俺の学校は3年分の授業は二年間で終わらせて、残り一年は高校の範囲(元は中学で学んでたこと+α)をやってたから

俺がおかしいと思うのは、マツコ・デラックスが言ってたけど
「男の世界に合わせられる女の人じゃないと平等にはならない」
「これまでは男の人の基準に女の人を合わせることが平等だった」
「『男がしてることもしていいよ女も』っていう男女平等だった」
これが当たり前で変えていこうっていう意識が会社の運営握る人にも政治家にも見られないこと
擦り合わせが大変なのはわかるけど、変えていかなきゃ少子化進む一方なのも事実で
このまま女性が男性になる男女平等が推し進めれば女性は子供を産まなくなる(産めなくなる)一方

最初に書いたけど学校で学んだ男女平等は10年前の時点で目標とするべきものだったかもしれないが
現状また問題が浮き彫りになって変えていかなきゃならないってのは理解してる
男女平等は無理なのかもな、とも思ってる
かと言って今の世の中を「男女平等を実現した。これは女が望んできたことだ」ってのは違うだろう
中にはフェミニストを悪者扱いしてる人いるけど、
母は俺が生まれて直ぐ父を亡くし、1人で会社引き継いで育てたくれたから、俺は母の苦労を沢山見てきたし
母が女だからって理由で男性から侮られて侮辱されて戦ってる姿もずっとそばで見てきた
昔はこれより酷かったのかと思うと、女性の人権を勝ち取ってきた昔の活動家のことは本当に尊敬できる
それを今全部悪者扱いして男女平等社会の問題を押し付けてる意見とか
こんな世の中で政治家が環境整える前に「女性は3人子供産んで」と言ってるあたりに違和感が拭えない
男女平等と言いながら男性社会の世の中で、妊娠出産育児を政治家でさえ女性だけの問題と捉えてるんだから
それこそ教育で意識を変えていかなきゃならないと思う




118名無しさん@おーぷん ID: ID:CfC.bq.1n

>>44
そもそも戦後教育の柱は「男女平等」「男女共学」。

中学では男女共に「技術科」(男女とも家庭科という教科はなし)を履修させる計画だったのだが、
女子教育関係者や家庭科教育関係者が裏で手を回して男女別の技術・家庭科を導入させた経緯がある。
Wikipedia:技術・家庭

ただ、女子教育関係者や家庭科教育関係者に男女差別を助長する意図はなく、
これそが男女の特性を活かした男女平等のあるべき形だと考えていたようだ。




74名無しさん@おーぷん ID: ID:uuD.vu.av

実状と違いが大きいからこそスローガンが連呼されるんだよ(例:巨人軍は紳士たれ)




75名無しさん@おーぷん ID: ID:aHK.be.z8

スローガンになってしまうと
題目唱えて思考停止する人が増えるからまた厄介だ

一足飛びにベストの状態には持っていけないけど
どう対応したらよりベターになるんだろうね?と思う事が大事なのに




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して赤文字タイトルのリンクから記事に移動します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加