引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ3

696名無しさん@おーぷん2014/12/10(水)09:53:22 ID:nAL

ちょっと前の書き込みで、人をわざとブサイクに撮る人の話がでていて
私の事だ…と思ったので懺悔書き捨てさせて下さい。

私とAちゃんはカメラ好きで知り合って仲良くなった。
月イチで撮影に行ったりして本当に仲が良かった。
私はAちゃんが好きだった。
二人で出掛けるので二人一緒に写る事は無かったんだけど
ある時、お店の人が私とAちゃんの2ショットを撮ってくれた。
それを見て、私とAちゃんの顔面偏差値の違いに愕然とした。
私はそれなりに小奇麗にしているつもりで多少は自信があった。

でもAちゃんはムチャクチャ可愛かった。
初対面で奇麗だとは思ったけれどすっかり忘れていた。
それからも時々一緒に写ったりプリクラ撮ったりしたけど
その度にAちゃんとの差を見せつけられたようで凄く凹んだ。

だから、わざとAちゃんの変な所の写真ばかり撮った。
それこそ「自然な姿可愛い!こういうのが良い写真だよ!」
なんて言って。どう考えても実物以下の所を
本人が気付いてない時にそーっと後ろから撮って、別れた後に
お疲れ様メールと一緒に送る。可愛く撮れてるときもあったけど
そういうのは削除した。なんでそんな事してたのか分からない。
正直その時は無意識だった。ごく自然にやってた。
Aちゃんはいつも笑って「ウワー酷い!あなたの写真を見ると
自分はこんな酷いカッコしてたんだな!キモイな!って
勉強になるw」と笑ってくれた。
私は本当はどうすれば人が奇麗に撮れるか知っていた。
一応カメラマニアだし。でもいつも人物撮影におけるタブーを
満載してAちゃんを撮っていた。蛍光灯の真下の顔アップとか。
Aちゃんはいつも私の事をとても可愛く撮ってくれていた。

続きます




人気記事

697名無しさん@おーぷん2014/12/10(水)09:54:01 ID:nAL

続きです

結局どうなったかと言うと、Aちゃんはもっと可愛くなった。
私が変な所の写真ばかり撮るから気にするようになって、
いつでもどの角度でもきちんとした姿勢で、太って見えるような
格好もしなくなって、なんかレベルアップした感じになった。
一方私は、やっぱり他のカメラ仲間から糾弾される様になった。
概ねは「声もかけずに勝手に撮っちゃ駄目、これ盗撮だよ」と
「人物写真の撮り方全然わかってないね、ヘタクソ」だった。
やがて疎遠になったけど、Aちゃんだけは今でも年に数回会う。
私はAちゃんが親友と言えるほど大好きだ。

そういう事もすっかり忘れた頃、
当時の知り合いで今はカメラ雑誌の編集者やってる人と飲んだ時、
Aちゃんの話になった。そしたらその人が酔った調子で
「あなたはAちゃんに恨みでもあったの?
いつも酷く撮ってたよね!あれわざとだって皆分かってたよ!
だってあなた他の人はちゃんと奇麗に撮れてたもん。
いつもAちゃんだけ分かり易く酷いライティングと構図で
ブッサイクに撮ってたもんね。あれは酷いわー女の業だわ!って
皆で良く言ってたんだよ」と言われて血の気が引いた。

それでようやく自分が当時意識してそうしている事に気付いた。
ていうか今でもAちゃんを撮る時そんな感じかもしれない。
Aちゃんは今でも可愛くて人気者だ。個展を開けば人が沢山来る。
なんか、Aちゃんが今私をどう思っているのかと思ったら怖くなった。
ここに吐き捨てて忘れる事にします。もうやらない。ごめんなさい。




698名無しさん@おーぷん2014/12/10(水)10:18:55 ID:xEp

>私はAちゃんが親友と言えるほど大好きだ。

サイコパス乙




ヴィトックスaで本当に”アレ”が増大するのか調査してみた結果・・・

管理人おすすめ記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加