引用元:今までにあった修羅場を語れ【その7】

993名無しさん@おーぷん2015/01/30(金)09:48:08 ID:Sj2

長文すみません。

2年付き合った彼氏と結婚話が出て、
彼とうちの両親の間で結納をいつにするかって話になった時、
彼側から、親戚と相談しなきゃいけないからちょっと待ってみたいに言われて
親戚と相談ってなんぞ?と不思議に思って彼に聞いたら
「うち本家だから分家にも了解とらんといかんし」と言われ、ますます分からなかった。
彼の家には何度もお邪魔してて、彼のお母さんともお姉さんとも普通に仲良くしてたし。
そしたらしばらくして反対してる者がいると言われた。






理由は「資産らしい資産がない家の娘さんを本家の長男の嫁に迎えるのはいかがなものか」と。
私の実家は85坪の土地とその上に建つ築10年(当時)の5LDKの家。
それは資産のうちに入らないと言う。家なんてものは持ってて当り前のものらしい。
「え!?そういうものなの?」って彼に聞いたら「まぁそうだろうね」と。
「あなたのご両親はどう言ってるの?」って聞いたら
「本家とは言え、分家の意見無視するわけにもいかないし、今度また話し合うみたいだよ」って言われた。
実は私、24歳のその時まで実家が農家って人は彼氏にも友達にもいなかった。
みんな自営業とかサラリーマン。漁師ってのもあったっけ。
本家とか分家って言葉がリアルに耳に入ったのは初めてで、なんだか別世界みたいな感覚がした。
そして何故私の両親が誰の援助もなく苦労して苦労して建てたマイホームを
侮辱されなきゃいけないのかと強い憤りにかられた。
それで「結婚、お互いにもう一度冷静になって考えた方がいいのかも知れないね」って言ったら
彼氏ビックリして「いやいや、それが前提での話じゃん」って言うけど私にはそうは思えなかった。
その日はギクシャクしたまま別れて、家に帰って考えていたら
夜になって彼から電話がかかってきた。
「例の件(資産のこと)で反対してた親戚、OKが出たよ」って言われたけど「で?」って気分にしかならなかった。
嬉しいとか良かったとかそんな気持ちに全くなれなかった。
そしてその後、またビックリする話が出た。
「でも私子んちの本籍がここと違うからってんで、親戚が今度の土日に調べてくるらしいんだ。
 それで何も問題なければ結婚OKらしいよ」って嬉しそうに話した。




994名無しさん@おーぷん2015/01/30(金)09:51:30 ID:Sj2

本籍が違うのは、うちの父が転勤であちこち行って
私の高校受験を機にこっちに家を建てたからだってことは話してあったけど
世の中には悪い事をして本籍に居られない人もいるから念のためなんだって。
言ってる意味は分かるけど、親戚が調べるってなんなんだ?
どんなたいそうな農家なんだ。チャッカマンで燃やせそうな家なのに。
本家本家って、その本家がその程度なのに、財産目当ての結婚とか警戒でもしてんのか?
なんかもう私の中で、彼の家(ていうか一族)に対する嫌悪感がドロドロドロドロ湧いてきて
もうどうにもこうにも結婚なんて考えられなくなっていた。
それで私の方から彼に結婚は白紙、別れを切り出した。
彼は全く意味が分からないと言ったふう。
とにかく彼の家族の一員になれる自信が全くないし、
色んな意味で価値観が違い過ぎる、別世界のようだ、などなど、聞かれるままに結婚をやめた理由を言った。
彼は彼で、そのひとつひとつが“何故それを疑問に思うのか理解できない”と言った。
だから結局は育ってきた世界が違うし、考え方が違い過ぎる、
おなじような環境で育った人と結婚した方があなたも幸せになれると思う、
歩み寄りは無理と言って別れて来た。
それで一件落着にはならなかった。
それから半月ほど、彼の親戚か知り合いか分からないけど明らかに関係者からの
嫌がらせの電話が毎日続いた。
のんびりした口調でクドクドと「本家に対する侮辱に対して謝罪しろ」という内容。
当時、私の父は単身赴任で週末しかいなかったから、家には母と弟の3人で最初は少し怖かった。
でもだんだん腹が立ってきて、電話がかかってきたら受話器を置いて放置していた。
弟は悪ノリして受話器に向かってオナラしたりしてたw
でもキリがないので、私から彼にもう一度電話して、これまでの電話は全て録音してある(嘘)。
今後辞めないようならこれを持って警察に相談に行くので、周知しておいてほしいと言い
やっと終了した。
もちろん農家全てがこんなだとは思っていない。
後に知り合った農家の人も農家出身の人も素敵な人は沢山いる。
だけど膿家の闇の深さは衝撃だった。




995名無しさん@おーぷん2015/01/30(金)12:18:40 ID:4Bd

本家・分家とか、しきたりとかが当たり前の人じゃないと無理だと思う。
正月と盆と法事は修行!ぐらいの覚悟がないと乗り越えられないわ。




999名無しさん@おーぷん2015/01/30(金)14:02:58 ID:SCI

うわー、別れて大正解じゃん
結婚前に自爆してくれて良かったね










コメント

  • 1.匿名さん

    本家、分家ねぇ

    ウチの場合、本家は村1つ(今で言う市レベル、当然、大都市の近隣であって山奥なんかでは無い)の土地を所有していたけど
    それ位で始めて、本家分家と言って欲しいね

    +
    -31
  • 2.匿名さん

    ※1
    報告者が知らないだけで土地とか権利とかもってるんじゃないの。
    家だけみてみすぼらしいから本家とか変っていうのもなんだかね。
    住む世界が違うから別れたほうがいいっていうの完全同意だけど。

    +
    20
  • 3. さん

    分家の了解が要る吹けば飛ぶような本家とやらに何の値打ちがあるんだろ。

    +
    64
  • 4.匿名さん

    こういう本家ほど大して本家じゃないから笑う
    未だにまともに機能してんのは天皇家くらいやろ

    +
    52
  • 5.匿名さん

    結婚の話までいってでも止めになったら念のために不受理届けを出しておいた方がいい

    +
    34
  • 6.匿名さん

    勘違いしてる家ってあるよね
    元彼の実家が従業員3人の会社経営しててすごく上から目線で結婚について口出しされたの思い出した
    確かにうちの父親はサラリーマンだけど元彼の家より収入もあったし何言ってんのかと思った

    +
    43
  • 7.匿名さん

    ※2
    とはいえみすぼらしい家のくせにキレイなマイホームのある標準的中流家庭を値踏みされたらムカつくやろ
    実際に土地もあって~名家で~って言われてもって感じだし憶測でしかないけどこの家はやっぱそういう大層な家ではないと思うわ

    +
    24
  • 8.匿名さん

    もしかしたらこの元カレは、今笑いで大沸騰中のど真ん中スレの
    住人かもしれないねw

    +
    5
  • 9.匿名さん

    ここまで分家に言いたい放題やりたい放題されてる本家なんて碌なもんじゃないから切って正解。

    +
    35
  • 10.匿名さん

    ※1
    本家さん、カッコいいっすうううううう
    すごいっす、憧れるっす!!!

    +
    12
  • 11.匿名さん

    分家に許可とる本家ってなに
    逆なら聞いたことあるけど…
    まじでたいしたことなさそう

    +
    33
  • 12.名無しのふよふよ速報。さん

    家格みたいの持ち出す人って、人の事情知らずに親を平気で馬鹿にして気づいてないとかあるからね
    言っちゃ悪いが家格以前に(逆の意味で)人格が釣り合わないということよ
    切って正解

    +
    13
  • 13.匿名さん

    本家だ分家だなんだ言う人なんて祖先が築いたものに胡座かいてるだけで、その人たち自体はなんてことない一般人なのがセオリー

    +
    11
  • 14.匿名さん

    たかが農家で本家って本当に笑うよな
    もと貴族ならまだしも。300年農家で~って自慢気に言われたが田舎なんだから当たり前だろ
    昔からの百姓でだから何なんだよ

    +
    8
  • 15.匿名さん

    レモン農家と結婚して東京に住みたい。美容のためにレモン食いたいから。

    +
    -3
  • 16.匿名さん

    助かって良かった!

    +
    3
  • 17.匿名さん

    チャッカマンで燃やせそうな家wwwww

    +
    27
  • 18.匿名さん

    天皇家だってもう・・・って感じだけれどね
    本物の血筋の良い人はむしろ、外には腰が低くて、内には言うべきことを言うって感じだったわ

    +
    3
  • 19.匿名さん

    古い農家のほとんどが戦後の農地解放政策でタダで田畑を手に入れた小作人だからな。元々の地主なんてひと握りのひと握り。
    ほとんどは小作人。先祖代々の土地とか笑かすな。

    +
    1
  • 20.匿名さん

    ※14
    それは自分が無知なだけだろ
    歴史的に見て300年同じ場所で農家を存続させてる本家筋ってのは
    土豪、国人衆って言われるちょっとした勢力
    基本昔の農家は、分家作るときに土地を分けていく(いわゆるタワケの語源)
    分家が存在して本家が存続してそれが300年ってことは歴史的に見ればそれなりの家柄

    +
    7
  • 21.匿名さん

    仲いい友人は、田舎の元農家の本家に嫁いだんだけど、
    売れば金になる代々の土地をいくつか保有(ただ売る時は分家の了承が必要だとか…)、親族に国会議員や地元の不動産社長、市と謎の繋がり、当選した市長個人が電話で挨拶してきたとか、その他諸々。。
    とりあえず地元の権力が恐らく強い?家らしい。
    ボロボロな古民家だし、旦那さん宅の家族は全員地味寄りだから、裕福ではないと思いこんでたんだと(実際現金は無いらしい)。
    質素に生活してる分には食うのも物にも困らないし、もし万が一があっても将来路頭に迷うことはないだろうとは言ってたな。
    あと嫁いだ際は、両親の顔合わせ以外に、その土地の方たちを招いての披露会もやったとか。

    まあアレだ、田舎の本家はたぶんピンキリなんだと思う。
    現代の感覚じゃ全く分からないのもあるし、やっぱり同じ価値観を共有してないとキツイと思う。

    +
    4
  • 22.匿名さん

    本家なのに彼氏くんのせいで末代になっちゃうのかやっちまったなw

    +
    5

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加