引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その9

400名無しさん@おーぷん2015/09/14(月)23:59:34 ID:Ogq

早朝のジョギング中に露出狂に遭遇したことが、自分みたいな地味なブスにそんなことするのかと衝撃だった。
いかにもなおじさんじゃなくて、ごく普通のどこにでもいるような小太りの若いお兄さんだったのもビックリした。
前を浴衣のお兄さんが歩いてきて、おもむろに前をはだけてきたんだけど、異性に免疫が無さすぎて
かえって恥ずかしいとか怖いとか感じなかったw「これが噂に聞く露出狂か」って感じw
せっかく男性の急所を晒してるんだから逃げるよりも退治しようと思って、すれ違いざまに玉袋を叩いてやろうとしたけど
勢い余って袋を叩いたまま握ってしまって数メートル並走した。必死だったけど思い返せば顔とか笑えたw






404名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)03:29:49 ID:gZM

想像すると物凄い絵面なんだがww
度胸あるなあ




402名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)00:18:04 ID:Lpu

え?不審者の袋を直に触ったの?
て、事は棹は袋から離れた状態だったとか?
でもそれなら棹の方が握り易かったんじゃ
リレーのバトンみたいにさwww




403名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)00:21:16 ID:ZBU

離れた状態wそういうことかw
超極小で袋の方が目立ったのかと思った




405名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)06:17:40 ID:JvT

捕まれたまま走り出したら男もいっしょに走るしかないからな
走る速さが違ったら悲劇になるので、必死な形相にもなる




406名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)06:30:50 ID:IoE

露出狂にとってはご褒美だったか?




407名無しさん@おーぷん2015/09/15(火)06:59:54 ID:WbS

>>406
お前か!








管理人おすすめ記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加