引用元:今までにあった最大の修羅場 £44

12おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 15:57:17.42 ID:U0aR6T/0

当方男
趣味で知り合った彼女と3年付き合って結婚
前々から嫁母(母子家庭)には挨拶してたし
双方特に問題無し。なのに結婚式で微妙な空気。
なんだろうと思ってたら嫁に妹がいた。
生きてるのに完全に居ない事にされてた。
一人っ子って聞いてたし写真も見た事無い。
嫁の妹は十代でアート系の撮影モデルをやってて
俺は付き合い初めの頃、そうとは知らずに
好みの女性としてその妹の画像を嫁に見せてた。
(嫁の方から聞かれたんだ、好み教えてって)
その妹は多分ネットでは有名で、俺も誰だかは知らんが
超可愛いなって思って保存してただけ
それが嫁と嫁母になんかのスイッチを入れたらしい。
元々妹を仲間外れっぽくしていたそうだ。
自慢げに言われたよ。
あの子はメンヘラだから良いのって。




ふよ速人気記事


13おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 15:58:07.78 ID:U0aR6T/0

そっからが修羅場だったよ。
そんな事を平然とする嫁には心底冷めたが
しかしもし離婚したりなじったりしたら
妹のせいにして徹底的に虐めるんだろう。
嫁親族やその友達から聞く限り、嫁妹はまともらしい。
とにかく自分は嫁が好きだと言い続け毎晩セクロスし続けた
その結果妹排除は収まり、妹は普通に帰宅出来る様になった
妹はやっぱり天使でド緊張したが、絶対に悟られてはいけない
徹底的に冷たくした。
そして計画に計画を重ね、嫁に男を作らせた。
哀れな捨てられ夫を演じて無事離婚。慰謝料は無し。
それ以来元嫁とは全く会っていない。
先日妹の方と偶然会った。
元気そうだな~相変わらず天使だな~と思っていたら
向こうから声をかけてきてくれた。
まだ若いのに、今は自立して一人で暮らしているそうだ。
偉いねって言ったら、あの時はありがとうございました、
お義兄さんが気を利かせてくれて本当に助かりました
と言われた。
なんか一年間の修羅場が報われた気がした。女は怖いや。




14おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 16:05:59.36 ID:GYBSsduT

嫁妹が今の嫁ですじゃないのか




15おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 16:19:23.73 ID:NSfZPgBB

>>14
俺もそう思ったのだが、違うんようだな。

要するに嫁の行動に冷めたから、綿密な計画で上手く逃げた…ということ?




22122014/01/17(金) 20:39:52.37 ID:U0aR6T/0

>>14>>15
元嫁妹はまだ二十歳前後だよ。人生これから。
おっさんの俺が恋愛対象にしていい年齢じゃない
ネットの画像見て可愛いと思うのと恋愛感情は全く別だからなあ。
結局妹の事は良く分からないままだったが、どんな事情であれ
家庭内で一人の人間を寄って集って攻撃して
それが正義だと思ってる奴とは暮らしたくないな。
俺がジジイになったら同じ事をされるんだろうしな。




16おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 16:30:20.96 ID:HK+Eqk1T

なんかこの男最悪だな。




17おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 16:54:17.92 ID:p41MvyuW

え?




19おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 17:17:14.56 ID:HK+Eqk1T

妹、モデルやってるくらいだから自分の美貌に自信あるんだろう。
姉と母親の警戒の様子から、これまでも何度も姉の男が勝手に妹を好きになり、乗り換えようとした事件があったんだろう。
これじゃ姉は永遠に結婚できない。結婚しようとした男も、妹の画像で「タイプだ」とほざく。
こんなことあれば、妹を存在しないこととして隠すに決まってる。
で、会わせてみたらあんのじょう意識しまくり。妹に夢中。
邪魔になった姉を体よく離婚に追い込んだ。そして妹とチャンスがあればなんとかなろうと思ってる。 クソ最低じゃんよ。




23122014/01/17(金) 20:44:28.69 ID:U0aR6T/0

結婚する相手に自分の家族を省いて紹介するというのは、OKなのか?
犯罪者であるとか、そりゃ言い辛いよな…って事情ならまだ分かるけど
それでも籍を同じにするのならそんな嘘は吐くべきではないと思うが。
実際結婚式でのザワザワぶりは凄かった。




18おさかなくわえた名無しさん2014/01/17(金) 16:57:39.68 ID:b3GetY13

一事が万事とも云うから賢明だったと思う




アクセスが多い人気記事

アンテナサイトを経由して記事に移動します



  • このエントリーをはてなブックマークに追加