今までにあった最大の修羅場 £62

193名無しさん@HOME2012/10/14(日) 01:00:47.29 0 ID:

流れは読まぬ。

親父の修羅場~末っ子出産前、予定日超過~
「胎内で既に死亡している可能性有、生まれたとしても何らかの障害がある可能性大。」との宣告を医師から受ける。

お袋の修羅場~第二子出産中、激しく逆子~
出産開始直後に逆子る→位置修正→直後に逆子る→修正→でも逆子る→修正→やっぱ逆子る
→修正しようとしても「だが逆子る!@赤子」→なぜか出る直前に勝手に位置修正してツルンっとお出まし。

祖母の修羅場~第一子出産後、…ない!?~
同時多発的に新生児の入れ違い事件発生。
孫のオムツを整えようとしたら、「ωが無い!?」
直後、廊下から聞こえる「A子ちゃんの子をどこにやったの!?(怒号)」や「B男!私のB男~~!!(号泣)」の叫び声。




200名無しさん@HOME2012/10/14(日) 03:49:17.24 O ID:

>>193
赤ちゃんはみんな本当のお母さんの所に戻った?




225名無しさん@HOME2012/10/14(日) 13:02:37.71 0 ID:

>>200
紆余曲折ありましたが、小一時間ほどで親元に全員戻れたとのこと。





194名無しさん@HOME2012/10/14(日) 01:03:28.83 0 ID:

それはお父さんも修羅場だったろうけど
お母さんの方がその1000000倍修羅場だったろうな




196名無しさん@HOME2012/10/14(日) 01:11:07.53 0 ID:

>>194
ショック与えるわけにもいかないから、お袋には何も言ってなかったらしい。
有難いことに出産時より20余年、親父お袋曰く「悪いとこは性格だけで本当に良かった」とのこと。 実際、兄弟1見栄えが良く文武両道な娘になりました。




197名無しさん@HOME2012/10/14(日) 01:40:22.19 O ID:

産まれるときからツンデレな第2子は成長してもツンデレ?




198名無しさん@HOME2012/10/14(日) 02:01:34.04 0 ID:

>>197
ツンデレだったのは出産開始直後~産道を通るまでだけで、
表に出てからは「ママンがいないと大泣きするチキン」を経て
「止められてもバカをやめられないダンスィ」になり
現在は「俺の菓子は俺の物。兄妹の菓子は4分の3くらいが俺の物。」という
中途半端ジャイアンにクラスチェンジしました。




201名無しさん@HOME2012/10/14(日) 07:16:23.85 O ID:

よく頑張った




203名無しさん@HOME2012/10/14(日) 07:31:05.56 0 ID:

赤ちゃん取り違え、未遂含めるとかなりあるはず。
私も、36年前取り違えされそうになった。

産院は一斉授乳。
新生児室へ行った母に渡された赤ちゃんが自分の子じゃなかったので、 看護婦さんに伝えたら、
「お母さん、疲れてる?ミルクあげときましょうか?」
と取り合ってくれず、自分で探したら、私を抱いて授乳しようとしてる産婦発見。

違いませんか?と声かけたら、はあ?私の子ですけどって反応され、 それでも、と渡された赤ちゃんをグッと見せたらしばらくマジマジと見比べて、 あっ…こっちがうちの子ですね…と返ってきたらしい。

母は未だに、なんで他の子抱いて違和感なかったのか不思議と言ってるが、 もし、母もテキトーな性格だったら、完全に取り違えられてただろうね。

母の中ではかなりの修羅場だったようだ。




225名無しさん@HOME2012/10/14(日) 13:02:37.71 0 ID:

>>203
相手方母親は「産後で疲れていた」で大目に見るにしても、その看護師の態度はないですね。
こちらの案件も30数年前の話です。
「今だったら新聞沙汰よねーwww」と母は笑っていますが恐ろしい話だ。




226名無しさん@HOME2012/10/14(日) 13:04:14.35 0 ID:

>>203
尚、こちらは授乳時に新生児室から母親のもとへ赤子を連れてくる産院で、 入れ違いが発覚した時の各家庭の状況はこんな感じだったらしい。

A子の所にB男(母:B子)が連れてこられる。
A子、体格(A美は小柄、B男は標準)と生んだ直後に見た顔の違いから入れ違いに即気づく。
同室妊婦の付添の人(親戚か何か)が真っ青になり、「A子ちゃんの子をどこにやったの!?(怒号)」とB男を抱えて廊下で叫ぶ。

B子、連れてこられたC太(母:C子)を抱えて重さから 「私の子じゃない!(B男は標準、C太は大分大柄)」とパニック。
「B男はどこ!?」と泣きながら廊下に出たところで、 「A子ちゃんの子をどこにやったの!?(怒号)」と叫ぶおばちゃんを発見し「B男!私のB男~~!!(号泣)」に至る。

C子、連れてこられたD助(俺。母:D子)を抱いて真っ青に。
「あんなに丸々してたC太が一晩で滅茶苦茶痩せてる!顔色も悪くなってる!」
「悪い病気に違いない!先生!先生!C太を助けて!」
C子夫婦、顔を見るより先に抱き上げた時の重さと肌色(C太は大分大柄で色黒、D助は小柄で青白い)で別方向の修羅場。

D子の隣でA美(母:A子)は寝ていた(授乳ではなく面会中)。
祖母がA美のオムツを直していた(曰く「当て方ヘタで緩んでた」とのこと)ところ、前述のとおりωが見当たらず。
「女の子!?男の子が生まれたってのは聞き間違い?まさか跡取り目当てのすり替え!?(大昔、偶にあったらしい)」と静かな恐慌状態に。
「意識朦朧としてて、『D助は元気』だけが気力の元だったD子さんに『この子はD助ちゃんじゃないのよ。』なんて言えなかった。
だから『オシメが濡れてるわね。お召かえしてすぐ戻りますよ。』って言ってA美ちゃんを連れ出して、D助ちゃんを探しに行ったのよ。」とのこと。

当時の母の目にはA美の姿が見えておらず、ちっちゃな手に自分の指握らせながら「D夫さんにそおっくりでしょ~」とか物凄く悪い顔色で譫言言ってたらしい。

翌日には「このロールパン不ッ味~いwww」とブー垂れるほどに急速復活したそうですが。




230名無しさん@HOME2012/10/14(日) 13:12:07.98 0 ID:

>>226
うっわああああ……
騒ぎになってよかったな、ホントに

昔の方が良かったと思う事もあるけど、こういうの聞くと 今のきっちりがいいとも思ったり いろいろ杜撰だったよね、昔は




239名無しさん@HOME2012/10/14(日) 17:19:22.18 0 ID:

うちの子も取り違えられそうになったよ。
結構最近な10年前に。

出産の翌日授乳室に行ったら、同じ日に出産した子とうちの子がトレードされてた。
すぐ「ん?」と思って、「これうちの子じゃないですよ」と言ったら、 203さんと同じく取り合ってくれず、その子のお母さんも 「私の生んだ子の顔です」とうちの子を指して言うww

ちょwまてwと必死に顔の特徴を言ったら婦長さんがあわてて
「足のうら見て!」と確認(生まれた直後にサインペンで母親の名を記名していたらしい)
無事我が子が返って来た。

確かにその子もうちの子も身長体重がほぼ一緒で、 黄疸の出具合も同じで似てたんだけどね。

でもうちの子は生まれた瞬間誰もが旦那似と言い切ったほどそっくりなので 間違えるはずもなく。

そのお母さんはしばらく落ち込んでたw




240名無しさん@HOME2012/10/14(日) 17:37:14.75 0 ID:

まあ新生児って、人間というより宇宙人みたいだしねぇw




242名無しさん@HOME2012/10/14(日) 18:57:51.52 0 ID:

確かに赤ちゃんの顔なんてガッツか朝青竜か鶴瓶だけど
自分の子の顔って分からないもの?
それが不思議なんだけど。
たくさん並んでても、自分の子って分かるもんだと思ってた。




243名無しさん@HOME2012/10/14(日) 19:10:02.95 0 ID:

当日や一日二日じゃ間違えることもあるかも
母親だって会ったばかりなんだし




245名無しさん@HOME2012/10/14(日) 19:44:26.98 0 ID:

体重に大差ないと見分けつかなかったな
毎回授乳時に足に付けた名札確認しないと別の子に話しかけてたくらいのドアホだったし




247名無しさん@HOME2012/10/14(日) 20:13:20.96 0 ID:

産んだ時にカンガルーケアとかしなかった?
うちの子は産まれる時に目が合ったwし
髪フッサーで特徴ありまくりだったから間違える事はまずなかったな




248名無しさん@HOME2012/10/14(日) 20:28:49.59 0 ID:

私もカンガルーケアしたけれど、区別つかなかったな。
別の赤ちゃんに話しかけて看護婦さんに窘められたよ。




249名無しさん@HOME2012/10/14(日) 20:31:51.15 P ID:

今はお腹の中にいる赤ちゃんの
3D画像とかももらえる病院があるから
初対面でもちょっとは安心かもな・・・かわらんか




250名無しさん@HOME2012/10/14(日) 21:18:25.99 O ID:

間違い探しが得意な人とあんまり得意じゃない人の違いみたいなもんなんだろ




251名無しさん@HOME2012/10/14(日) 21:39:43.94 0 ID:

顔とか体格とかでなくてなんかこう…
ヘソの緒が繋がってるような感覚ってないもんかね
抱いたときに直感的に「違う!」とか
自分はわが子の泣き声にだけ反応して乳が張ったから
動物に近いのかもしれんけどw




252名無しさん@HOME2012/10/14(日) 22:00:49.08 O ID:

取り違え修羅場に便乗
病院で母が私を産んだ同じ日、同じ時間にもう一人女の子が産まれた。
翌日母乳をあげる為、母がヨタヨタしながら新生児室に行くと看護士さんがオロオロ
聞くと私ともう一人の女の子、どっちが母の子なのか似過ぎてて判別出来ないと半泣き
母は「私はスルンと産んだ。だからこの子だ!」
と内心思いつつ
「あ、こっちが家の子です~」と頭がまん丸な私を連れて行ったそうな。
もう一人の子は頭が少し瓢箪の様になっていたらしい
母「だからあんたは、ひょっとしたら私の子じゃないかも知れなかったのよ~」
姉、強張った顔の私に慌てて
「お母さんにこれだけ似てて、そんな訳無いよアハハ」
と言ってくれたけど、ピー年間育ててもらって有り難いと思ってるけど、吃驚したよ母さんorz




253名無しさん@HOME2012/10/14(日) 22:32:48.48 0 ID:

伝聞だからソース不明だが。
子供は匂いで母親を覚えるらしい。
そして子供の泣き声は、母親にとって1番気に障る周波数らしい。
総合すると子供がクンカクンカして母親が邪険にすれば親子。




255名無しさん@HOME2012/10/14(日) 23:23:13.82 0 ID:

産院って生まれた直後に赤ん坊の足と母親の手に同じ番号のタグとか付けておくもんじゃなかったの?
少なくとも20年前位にはそんな感じだったけども…




256名無しさん@HOME2012/10/15(月) 00:27:55.27 0 ID:

うちの旦那の生後一日目の写真を見たら、足の裏に苗字が書いてあった。
少なくとも40年位前には取り違え防止のためのその手のシステムがすでにあったみたい。
病院によるのかな、導入していないところもあるのかも。




257名無しさん@HOME2012/10/15(月) 00:32:37.57 0 ID:

オカ板住民の呟きですが
母子ならば、お腹の中に居る時から乳幼児期くらいまでは オーラというか、気の対流みたいなのがちゃんとあるけどね。
不思議な事に父親ともきちんとあるんだなこれが。

産婦人科のある病院の待合にいくと 幸せそうな妊婦さんと付き添いの旦那さんがいっぱいいるけど たまに、どう見ても旦那さんお腹の子と繋がってませんよねな夫婦を見るのが内心修羅場つーことで。




259名無しさん@HOME2012/10/15(月) 01:02:14.08 0 ID:

托卵プリンが発狂しそうな話だw




260名無しさん@HOME2012/10/15(月) 01:36:00.47 0 ID:

そりゃあ、バレバレだったらマズイわなぁ
まあ世の中、父親の違う子って結構紛れ込んでそうだね
調査したらクラスの14人に1人の割合で父親が違って
遺伝子調べるの禁止になったのってドイツだっけ?




278名無しさん@HOME2012/10/15(月) 14:57:20.41 0 ID:

妹(35歳)が生まれた時は足輪つけてたな
母親の名前が書いてあった
自分の付けてたらしき足輪もとってあったから、
そういう識別方法は結構昔からあったと思うよ
ちなみに田舎の総合病院の産婦人科
個人でやってる医院みたいなところはまた違ったのかな




280名無しさん@HOME2012/10/15(月) 15:02:01.67 0 ID:

足にマジックが一番原始的でわかりやすいけど
新生児って結構ぬるぬるしてるからそれはそれで消えそう。
胎脂だっけ、全身べっとりなんだよね。足をしっかりぬぐってからとかか。




281名無しさん@HOME2012/10/15(月) 15:03:48.99 0 ID:

赤ちゃんがマジックの成分にアレルギーな
可能性もあるわけで、簡単にカキコもできない
昨今だ。




292名無しさん@HOME2012/10/15(月) 19:14:10.05 0 ID:

35年前私が生まれたときは、付けたら外せない腕輪を付けられて退院時にはさみでカットだった。
マジックで「山田花子ベビー」って書かれてた。
今年出産したけど同じ方式。
だけどさらに厳しくなってて、その腕輪には夫が「鈴木太郎ベビー」って書かされてた。
筆跡による同姓同名での取り違え防止か、病院関係者が悪意を持って腕輪付け替えとか出来ないようにかな。
同じ数字のバーコードを母親もしてて、赤子を受け取る時は毎回読み取り機でピッってやられた。
取り違えようがなかったよ。




293名無しさん@HOME2012/10/15(月) 19:52:00.62 0 ID:

点滴液も間違えないようにそれ方式でやる病院が多いよね




296名無しさん@HOME2012/10/15(月) 22:30:53.47 O ID:

まあ食品の異物混入でもそうだけど、マニュアルだけみれば
間違いは起こりようがないんだよ




297名無しさん@HOME2012/10/15(月) 22:53:31.09 0 ID:

それだけの策を講じても予測を越える方法で新しい間違いを生み出すのが、人間の秘めたる可能性




Amazonあるあるwwwwwwwwwwww
ヤフーのトップの写真クソワロタwwwwwww
いじめてくる奴がよく蹴ってくる場所に剣山を仕掛けた
バツイチ男性はモテるのに、バツイチ女性は地雷とされる風潮 なんでだろうね?
「いくつに見えます?」って自分の年齢を聞く人、本当にやめてほしい
引用元:今までにあった最大の修羅場 £62
  • このエントリーをはてなブックマークに追加