引用元:保育士や教育職は『子を持つ親』がやるべき

1名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:28:51 ID: ID:W8u

「子を持つ親=完璧」という訳では全くないが、
子に対する苦労を知らない人がやってはいけない仕事だとは思う
知っているつもりが1番面倒で迷惑




ふよ速人気記事



2名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:33:37 ID: ID:fNj

これは同感




5名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:35:29 ID: ID:W8u

>>2
だよな
賛同してくれる人がいるのは嬉しい




4はなやに◆2017/05/03(水)10:35:21 ID: ID:neO

子供が成長したあとの50代ママとかがいいんじゃね?




8名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:37:02 ID: ID:W8u

>>4
そうそう、本当にそういうのが良いと思う




13はなやに◆2017/05/03(水)10:44:46 ID: ID:neO

でも、子供持っちゃったら、二度と同じようなことは
やりたくないんだろうね。




14名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:46:22 ID: ID:W8u

>>13
まあそういう人は、元々この仕事には向いてないんだと思うしな
子供に深く接する仕事は、
「やりたい!」って熱意だけでやらせて良いものではないと思う




10名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:38:55 ID: ID:9yX

今の待遇じゃ無理




12名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:44:20 ID: ID:W8u

>>10
そこなんだよね
本当に上はまるで分かってない

学歴を一切考慮せず、面接重視で新卒を大量に取ろうとする
都教委は何を考えているのやら




7卍ダークライオン卍◆2017/05/03(水)10:36:50 ID: ID:1I5

狂った教師は子供産んでもそのまま




9名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:38:15 ID: ID:W8u

>>7
そりゃね
基地外は一定数いるからどうしようもない

ただその基地外をふるいにかける意味でも、
「子供がいる」か否かは大きな意味があると思う
結婚できているという大きな信用ポイントもあるしな




15名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:47:35 ID: ID:F5h

まぁ、圧倒的大多数は子供のいる教師だけどね




16名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:52:00 ID: ID:W8u

>>15
最近の都教委の方針は、学歴考慮せず新人を大量に取ることだとさ




17名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:53:54 ID: ID:F5h

>>16
その場合、20代とかに教育なんてできないだろって話であって、
親である必要はないんじゃね?
坊主とか神主とか、若くても一枚上手というか
上手に子供をあしらう人らとかいるしね




19名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:56:11 ID: ID:W8u

>>17
別に未経験の人にいきなりうまく教えろと
無理難題を押し付けるつもりはないんだ
ただ、子供や子供を持つ親の気持ちは、
子を持つ親にしかわからない面も多いからな

俺は親であることが最優先だと思うよ




22名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:59:50 ID: ID:F5h

>>19
その場合、子を持つ親の大多数が同じ考えになるのなら
ってことになるけどね




26名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:04:44 ID: ID:W8u

>>22
勿論、子を持つ親はそれぞれ考えが違うぞ

物凄く言葉が悪いけど…
子を持たない人がどんなに努力したところで、
子を持つ人の気持ちや苦労を理解することはできないよ
「他人の気持ちがわからないのは皆同じ」とかそういう話ではない




27名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:05:28 ID: ID:iOm

>>26
「他人の気持ちがわからないのは皆同じ」とかそういう話だよ
自分が子持ちだからって甘ったれんなよ




31名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:06:14 ID: ID:W8u

>>27
残念だけど、君には理解できなそうだね
子供持ってない人は大抵、君のように理解してると天狗になる
それが1番な迷惑なんだ




21名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)10:57:11 ID: ID:iOm

小学校低学年ぐらいなら60歳過ぎのジジババでも教育はできるだろ




24名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:01:10 ID: ID:W8u

>>21
小学校の先生は割と難易度高いんだよな
楽器が弾けたり、全ての教科を見ないといけないからな

そこも仕組みを変えて行く時期かなとも思う




28名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:05:31 ID: ID:OsO

子育てを過大評価してる馬鹿
「子育てを通じて私も成長しました」とか声高に言うんだろうな




33名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:06:59 ID: ID:W8u

>>28
そんなつもりは全くない
自身の子もいないのに人の子を指導するのはおかしい、という話




25名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:04:37 ID: ID:Shb

それより社会人経験(民間)がある人間を教師に増やすべきだわ




29名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:05:34 ID: ID:W8u

>>25
これは大いに同感だね
教員にはもっと制限をつけるべき

5年以上の社会経験
既婚及び子供がいること

最低でもこのくらいは必要




30名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:06:11 ID: ID:Shb

既婚とか子供いるとかどうでもいい
頭悪そう




34名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:07:22 ID: ID:W8u

>>30
現場見れば考え方変わるよ




32名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:06:52 ID: ID:iOm

「障害児を教育する資格があるのは
障害児を育てたことのある親だけ」って言うんだろうなあ・・・




37名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:08:02 ID: ID:W8u

>>32
それは確かに難しいね
特別な状況は今は置いておくことにするよ




38名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:08:44 ID: ID:iOm

>>37
まったく特別じゃないんだよ
これだから親は困る




40名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:09:35 ID: ID:SDC

子持ちの教師のひどさを見てるからどっちもどっちだなあ
そら子持ちの方がいいこともあるだろうが
子供がいるから人間性に優れているわけでもないし




43名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:10:28 ID: ID:W8u

>>40
これは俺も全くの同感
最低条件の一つにそれを入れるだけで良いと言ってるだけで、
それで全ての資格が満たされる訳でも、人間性が認められる訳でもない




51名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:12:17 ID: ID:cuJ

子持ちじゃなくて民間企業勤務経験を積んで欲しい




54名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:13:20 ID: ID:W8u

>>51
これは全くの同感

>>29で書いた
>5年以上の社会経験
>既婚及び子供がいること

が最低条件かな




56名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:14:13 ID: ID:iOm

>>51
下っ端の経験は必須だよなあ

今はゆとりだか平等教育だかで
上下関係を学んでるのは中学高校の体育会系経験者だけ
みたいな極端さになってる




66名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:18:17 ID: ID:W8u

>>56
これに関しては割と同感なんだよね
新卒を取る今の傾向はおかしいと思う




71名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:22:02 ID: ID:F5h

> 子を持たない人がどんなに努力したところで、
> 子を持つ人の気持ちや苦労を理解することはできない

それは逆だな
よく「親に鳴ったら赤ちゃんの泣き声に対して真逆の態度になった」
とかいうヤツがいるけど、
それは親になって「自分の立ち位置が変わった」から態度を変えてるだけで
「いつでも自分が正しい側」という大前提は変わってない。

成長したと思い込んでるだけで、本質的には成長してないからイチのいう
わかったつもりでわかってない人になる。
子育ての苦労を知ってると思い込んだ人こそ否定スべきって話になっちゃう




76名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:25:22 ID: ID:W8u

>>71
まあそれはあるかもしれないな
確かに気をつけるべきポイントだと思う

あまり例を使うのは良くないけど…
例えば子のいない若い先生が40、50の子を持つ親に対して
指導するのは無理だとも思うんだ
子の教育ってのは後ろの親の教育でもあるからね




67名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:18:54 ID: ID:cuJ

子供がいないことによるメリットもあると思うけどな




68名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:19:20 ID: ID:W8u

>>67
それは是非具体的に聴きたい
もし書けるなら是非頼む




73名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:22:39 ID: ID:cuJ

>>68
何事も経験者によるなあなあ加減は善し悪しあるよね
親の気持ちがわかるゆえに見過ごしてしまうこともある




77名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:26:50 ID: ID:W8u

>>73
その指摘は実際多いね
確かにそれは大切なことだと思う

ただ>>76みたいな状況も多い中、やっぱりメリットデメリットの比較をすると
メリットの方が大きいと思うんだよね




81名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:29:55 ID: ID:F5h

>>76
そのへんは子育ての有無より、度胸と経験だろうね
「子育てもしたことがない若造がなにを!」って言われた時に
相手に「やるじゃん」って思わせるような返しができるかだと思う




83名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:32:12 ID: ID:W8u

>>81
実際それができる若手もいるんだよね
本当に頼になる

確かにそういう若手指導をきちんとできたり、
そもそも親の思考を変えることができればこんな話も不要になるのか
とても為になる話を聞けたよ、本当にありがとう




84名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:32:30 ID: ID:cuJ

小学校も専科の教師が教える方がええと思うで
その中で社会人経験者や子育てしてる先生なんかが
グルグル引っ掻き回した方が面白いと思うけどね




87名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:33:38 ID: ID:W8u

>>84
そうそう!
俺も本当にそう思うんだ

最近は少しずつそういう形でやる学校も増えてきたけどね
小中高連携がもう少ししっかり確立されれば、時期にそうなるのかも




91名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:38:06 ID: ID:cuJ

子供が10人いたら30人の意見があるからね
結局その教師の力量によるんだわさ




90名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:35:27 ID: ID:8HV

子供を1人2人育てただけで
知ってるつもりの親に働けってかw
なんかワロタ




92名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:38:49 ID: ID:VRA

子育て覚えるとこんなのを20人も30人もまとめないといけないってなるから
進んで教育職なんかやりたくなくなりそう




98名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:43:36 ID: ID:W8u

>>92
あ、それは本当にわかるかも
しかもそれを一生やる必要があるもんな

ただ、教育ママとかって、
子供が大きくなっても受験情報集めたりしたりもするし、
そういう人には向いてるのかもしれないな




99名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:44:05 ID: ID:8HV

下手な経験者の方がよっぽど怖いって聞いたこと無いか?
まあこれはベテランにも言えることだけどな




102名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:47:16 ID: ID:W8u

>>99
まあいつまでも向上を目指すこと、自身の力に満足しない事は
どの仕事でも共通して大切な事だわな
ただ、責任の重さに対して、今の教育職は少し制限が甘いと思うんだ




103名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:48:37 ID: ID:8HV

>>102
教職員の何を知っててそういう話をしてんの?




104名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:50:24 ID: ID:W8u

>>103
教育職はかれこれ20年以上やってるよ
まだこれでもこの世界じゃ若造扱いだけどね
最近都教委に首突っ込む機会があって改めてそう感じた




105名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:50:43 ID: ID:cuJ

向上心ややる気と子育ての相関関係はないやろ
子育てしてて自分の子供のことで神経すり減って
教員のパフォーマンスが落ちることもアリエルし




106名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:51:56 ID: ID:W8u

>>105
向上心は残念だけど、面接や試験で見ることができないからさ
それに替わる条件を付けるならどうなるかなと思ってさ




112名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:56:17 ID: ID:cuJ

>>106
原田隆史氏とかを参考にしてるけど
目標目的とそのプロセスをしっかり考えて実践することが重要だと思うで




115名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)11:58:19 ID: ID:W8u

>>112
ふむ、参考になる
今度彼の本読み漁ってみようかな




118名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)12:01:38 ID: ID:cuJ

>>115
教員が優れた人では無くて
優れた人間になる手伝いする教員が必要なだけだからね




120名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)12:03:00 ID: ID:W8u

>>118
良い言葉だ
本当に優れてるのは子供だと俺は思うよ
俺らなんかより遥かに沢山の可能性を秘めてる




122名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)12:04:37 ID: ID:W8u

GW明けの準備もあるし、少し離席するわ
レスくれた人、本当にありがとう
参考にさせてもらうぜ!




123名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)12:04:49 ID: ID:OsO

教師20年もやってて既婚とか子供いるいないで
人としての資質を決めてるアホだと晒して恥ずかしくないの?




124名無しさん@おーぷん2017/05/03(水)12:04:52 ID: ID:8HV

うーん
思わせぶりな事を言うだけで確信に触れないってのがなぁ

教職員における問題は
労働環境の過酷さと親が親の役割を押し付けてきてること

もちろん時代の問題もあるから全てが悪だと切り捨てる訳にはいかない
かと思えばPTAの負担も大きく仕事に支障をきたす家庭もそれなりにいる
今は共働きが普通だし、そうしなきゃ子供を育てられない現実もあるからね

そういう複雑な状況を、
子供を持つ人が教職員になれば解決するかのように言うのは
現場を知っている人とは思えないし
仮に知っているならば周りが見えてなさすぎると判断せざる負えない




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加