引用元:感動する泣ける話を聞かせて

137名無しさん2013/02/23(土) 21:17:39.91 ID:kJ9fAtbp.net

泣けるかどうかは分からんが俺の話。

俺は今14なんだけど13のころに離婚した父さんがいきなり死んだ。
くも膜下出血だって。俺はテスト期間中で母さんになんも言われなかったんだけど、
テスト終わったら急に「お父さんが死んだ」って言われてなにも言えなかった。
そのまま葬式し直行で10年振りくらいに父方の両親と会った、それで「〇〇大きくなったね」とか言われたけど俺は何も感じなかった。
そしていよいよ葬式が始まって俺の周りの人全員号泣。まぁそうなるわなでも俺は泣かなかった、いや泣けなかったんだよ。まだその時は全然実感が湧かなくて悲しいという感情が一切でなかった。多分、いろんな人の前で恥ずかしいってのもあったと思う。
それで、なくなって何日目っていうのも終わてから初めて母さんから父さんの再婚相手の話を聞かされた。その再婚相手っていうのが、一言で言うと酷いということがぴったしな人だったんだ
父さんが働いた金はその嫁さんが服とか買いまくってほとんど使いまくって父さんの小遣いはほとんど0に近かったらしい
それで死んだら「子供を虐待してた」とか「家に金を入れない」だとか散々言ってたらしい。
その時初めて俺は本当の憎しみと殺意とかを知ったと思う。本当に殺してやりたいぐらいに憎んだ、でもやっぱり悲しみは無かったんだ。そして今日母さんの妹の知り合いの霊媒師みたいな人にあったんだけどその時に
「あんたの父さんはあんたの守護霊になってるよ」って言われて初めて泣きそうになった。
実際今も泣きそう。そして今日はこの場を借りて父さんに一生分のお礼を言いたいと思う。

父さん、こんなダメな俺に「父さんはいつもお前の味方だよ」と電話越しに毎回言ってくれて、ありがとう
いつも適当にあしらってたけどあれは恥ずかしくて喋れなかったんだよ。
父さんがこんなに早く死んじゃうならもっといっぱい話しておけばと心から思うよ。
そしてこの世からいなくなってまで俺のことを守ってくれてありがとう。
死んでまでまだ迷惑かけてると思うと本当に申し訳ないと思うよ。
あと、小学校の卒業式の日に手紙をくれてありがとう。
あの手紙は一生僕の心の中にあります。
最後に一つだけ生きているときに一回も言えなかったこと
生んでくれてありがとう。
父さんが母さんと出会ってくれたおかげで僕は今、泣いていられます、喜んでいられます、生きていられます。
まだまだ言いたいことはいっぱいあるけど一気に言われても困ると思うのでこれぐらいにしておきます。
今まで本当にありがとうございました。僕も父さんみたいな立派で優しい人になりたいです。

そして最後にこんなにすばらしいスレを作っていただいてありがとうございます。
これで僕の初投稿を終わります。
駄文に付き合わせてしまってすみませんでした。




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加