引用元:今までにあった修羅場を語れ 33話目

341おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 01:08:58.60 ID:W++mbTjW.net

爺ちゃんが拷問のプロだったこと。

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。

たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。

つづく




ふよ速人気記事


344おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 01:41:07.36 ID:W++mbTjW.net

両親と祖母が泣きながらよかったよかった言っている中、
爺ちゃんだけは、鬼のような顔をして「誰にやられた!」と聞いてくる。

正直、親とかに言いつけるのは卑怯だと思っていた俺は言いたく無かったが、爺ちゃんの気迫に負けて「A男とB朗とC之にやられた」と答えた。

爺ちゃん「分かった!懲らしめたる。」と。
両親が担任に報告するって言った瞬間に「そんなことせんでええ!」とまた爺ちゃんが声を荒げる。
ここで、婆ちゃんが「相手も子供なんだからあまり手荒いことはね…」と爺ちゃんに一言。

「怪我しない程度に手加減はする。」と爺ちゃん。爺婆の会話の意味がまだ理解できていなかったその時の俺と両親。婆ちゃんだけは爺ちゃんの言ってることの意味を理解しているみたい。

続く。




348おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 02:10:48.12 ID:W++mbTjW.net

病院は翌朝退院して自宅に帰った。その日も学校あったけど、行く気がしなかったのでサボった。
いつもなら母ちゃんに追い出されるけど、その日に限っては何も言わず休ませてくれた。

昼すぎまで爺ちゃんと将棋したのち、爺ちゃんが「散歩に行こう。」と言い出したので散歩に出かけた。商店街をブラブラしたあと、小学校近くの喫茶店に入った。席は外がよく見える窓際。
好きなもの頼めと爺ちゃんが言うのでソーダ水と蜂蜜バタートーストを頼んだ。

ふと、喫茶店の時計をみたら16時になっている。学校が終わって下校が始まる時間だ。
子どもたちがぞくぞくと下校してくる。
ここで、爺ちゃんが「やったやつが通ったら、それとなく教えて」というので外を見ていた。
「あいつらだ!」と例の三人組がいたので爺ちゃんに教える。
爺ちゃん眼光鋭いよ…

つづく




350おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 02:50:44.96 ID:W++mbTjW.net

そのあとは、喫茶店を出て2人で家に帰った。
翌日からまた登校。で、土曜日になった。
土曜は半ドンなので昼には下校。土曜の午後は
昼寝をするのが習慣だったので昼寝した。

15時頃に目が覚める。しばらくぼーっとしていたら、爺ちゃんやってきて”蔵”につれてかれた。

蔵は薄暗くてこわいので、滅多に入らなかった記憶がある。
蔵の中に入り奥へ進む。なんか呻き声が聞こえてきたぞ…これはA男の声だ…
で、薄暗い蔵の中にあるテーブルの上で仰向けになっているA男を発見。全裸で手足を大の字にして机の足に縄で縛りつけられて拘束されてる…

次回拷問パートです。




351おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 03:35:51.21 ID:W++mbTjW.net

俺は言葉を失った。爺ちゃんの「懲らしめたる!」ってこういう事だったのね。

A男は目隠しと口に布を押し込まれてた。
必死に逃げようとしているけど、ガッチリ縛られていて身動きとれないようだ。

そして、ここから拷問スタート。
手始めに電動工具を耳元で作動させ、テーブルを削る。目が見えない状態で耳元大音量と振動食らったら誰でも怖いですよね。A男失禁。大小両方漏らしてた。

次に腕を後ろ手に縛り、両脚を縛り縄を天井の滑車に通して逆さ吊り。ここで目隠しはしたままで口の布を取る。
そして足元に用意した樽に水を満たして、そこに頭だけ沈める。しばらくして引き上げる→また沈める→引き上げる→沈めるを繰り返す。

つづく




353おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 04:00:40.21 ID:W++mbTjW.net

最後に、爺ちゃんが薬みたいなものをA男に無理矢理飲ませたら、だんだんおとなしくなって沈黙。多分睡眠薬の類だと思う。

後は彼の体洗って服着せるのを手伝った。
で、爺ちゃんが車を出して寝ている彼を送っていった。

俺は目が点になっていました。
しばらくして爺ちゃんが何事も無かったように帰ってきて、その日は爺ちゃんと定食屋に行って晩御飯食べにいったと思う。
ちなみに両親はその日は不在。婆ちゃんはいたけどスルースキル発動。

残り2人もやると爺ちゃんは言っていたけど、
「もう十分。A男が主犯でB朗,C之はその場にいただけ」って俺がいったからB,Cへの拷問はしないということに。

続く




354おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 04:17:05.24 ID:W++mbTjW.net

A男はその日以降学校に来なくなり、そのまま転校。B朗、C之は相変わらず絡んできたけど、A男がいなくなって、調子が出ないのがそのままフェードアウト。

不思議なのがなぜか事件にならなかったんだよね。

後年、爺ちゃんに経歴教えてもらったら
戦時中に特高に務めてたとのこと。誰にも言わないようにって釘刺されたのが印象に残っている。

「あの時は、子供だったから手加減した」って言ってたけどアレで手加減なんて本気だしていたら、A男どんな目に遭ったんでしょうね。

終了




355おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 07:19:36.10 ID:2nGJcICU.net

おなぬーのプロちゃんスゲー




356おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 08:34:34.45 ID:HIUl+3hv.net

特高の経歴のおじい様とすると今ご存命なら90台?
20年位前ってゆとりで土曜完全休みでなかったっけ?
ゆとりの少し前かな?
ともあれなんとも乙




357おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 09:01:20.70 ID:LidCOCli.net

おじい様ステキ!>>354のヒーローだね

アラサー手前の私が小学生の時は隔週で土曜は半ドンだったような
大昔のことだから覚えてないけどw




358おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 09:09:56.94 ID:PSFKqV7S.net

確か1985年世代がギリギリ小一まで土曜日が毎回あった世代




359おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 09:20:18.83 ID:N7MnJCof.net

81年生まれだけど、中学入った頃に土曜日なくなった気がする
うちの爺さんが97だかなので、そのくらいじゃない?




361おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 10:07:11.65 ID:rywQYNoQ.net

69年生まれなので土曜は普通にお昼まで授業があったよw




363おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 10:13:00.93 ID:0pTS8Vtt.net

公務員業務が完全土曜休みになったのが1992年かな
国立大学なんて土曜も授業講義やってた

その後、住民サービスとか脱ゆとりとかで学校含めて土曜もやるように変わってきた




364おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 10:30:55.52 ID:GP/Mk1/n.net

普通に拉致監禁なんですが
特高だと逮捕されないんですかね
ID:W++mbTjWも共犯と犯人隠匿ですからねえ、犯罪者がのうのうと生きてると思うと寒気がしますね




365おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 12:02:21.83 ID:WcG5OLRH.net

>>364
人を川に突き落とすのは罪に問われないの?

ちなみに74年生まれだけど、高校まで普通に土曜授業あったよー




376おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 19:24:01.93 ID:7OXnzCMn.net

>>364
ID:W++mbTjWは特高警察を貶めたいだけなんじゃ?
特高警察が怖い、恨めしいという人は部屋でシコシコ爆弾作ってるような奴だよ




377おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 21:34:44.68 ID:ET8h87qa.net

>>376
もういいようるせえな。
こうしてみんなで楽しんだんだから黙ってろよもう。




378おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 22:20:01.04 ID:q7zV68zo.net

>>376
例えば小林多喜二の話から、特高=拷問のプロ、って思っちゃったとか…
今国会で共謀罪の法案審議やっていて、それで野党が治安維持法反対!ってやってるし
治安維持法→共産主義者取り締まり(小林多喜二)→特高→拷問、みたいな




366おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 12:14:55.57 ID:rnqdplwd.net

法で裁く事ができないのなら仕返しもかまわないと俺は考える




368おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 12:55:04.08 ID:ThQd92pY.net

引っ越ししてった、ってことはA男の両親もわかってたんだよね
やり口がプロで叶わない、学校や警察にチクったところでまだまだやられ続ける
位におびえないとなかなか引っ越し逃げはできないからね




369おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 15:25:44.68 ID:zEuly3Gu.net

“復讐は何も生まない”ってよくいうけど、
最初に復讐されるようなことした人が悪い。
少なくとも本人の気が晴れるならやったらいい。




372おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 17:42:50.77 ID:2uCqTB0L.net

>>369
アニメや映画でも言われるけど、復讐の連鎖になるのを考えて。我慢しなきゃいけない時もありますよ…悔しいけどね




371おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 17:39:55.34 ID:Y9qVNyug.net

昔ハイジャックが流行った時、
イスラエル航空を狙ったハイジャック犯は
事件後に一人残らずイスラエルの情報機関モサドに
暗殺された。
それ以降は“イスラエル航空には手を出すな”
がテロ組織の不文律となり
イスラエル航空が狙われることは無くなった。

結論:復讐こそが安全を産み出す。




373おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 18:13:21.60 ID:q7zV68zo.net

>>371
それって復讐というよりも
今後ハイジャックを画策する者たちへの脅迫に近いような
モサド流の再発防止策のように思えるわ
モサドは個人的な私怨があるなし関係なく仕事としてやったと思うし




374おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 18:17:08.43 ID:6MGDtt+5.net

家の死んだ爺さんも元特高だが、そんな技術はないぞ。
特高のやっている事に疑問を感じて、よほど目に余らない限り、見て見ぬふりしていたらしいが。

おかげで終戦後も差別される事なく平穏に暮らせたとか。




370おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/17(金) 15:59:46.12 ID:BLdLuxQE.net

復讐は何も生まないって、復讐をやり尽くした人が自発的に悟ることで、
それ以外の人が言うのはただの綺麗事だよね




アクセスが多い人気記事

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )


  • このエントリーをはてなブックマークに追加