ふよふよ速報の読者の皆様、お久しぶりです。
ふよふよ速報管理人です。


チラシの裏でやれ!ってお話かもしれませんが・・・・・・・・・・・・ふよふよ速報管理人の修羅場です。
興味のある方はご覧下さい。





自分には今は亡き弟がいた。
母から「実は◯◯(ワイの名前)の弟がいたけど、生まれすぐに亡くなった」と聞いた。



当時のことは子供だったので返答や反応に困って覚えてないが、ふと今日自分には弟がいたことを思い出した。


以上。。。

今、自分は海と山に囲まれた地方から出てきて大都会東京で社会人として典型的社畜(笑)として会社にこもり、社内外の人に頭を下げて、毎日12〜16時間は休みなく(!)働いてるけど、今日も元気ハツラツ!頑張ります!




最近仕事でいろいろとありすぎて、すごい落ち込んでたけど両親が自分にやってくれたことや苦しみを考えたら、「このくらいどうってことないわ!」の精神で頑張ります!
大人になるって本当に大変だ。


雨にも負けず
風にも負けず
貧乏、低賃金、無休、不況、残業代無し、にも負けず
雪にも夏の暑さにも1日12〜16時間の労働にも負けぬ
丈夫な身体を持ち
欲はなく(性欲は持て余してます)
決して怒らず
いつも静かに笑っている
毎日カップラーメンとコンビニのサラダチキンとプロテインドリンクとマルチビタミンサプリメントと少しのコーヒーを飲み
あらゆることを自分に勘定に入れず
人のお話を素直に見て聞いて
そして忘れず
東京の小さな6畳ワンルームの何もない部屋で過ごし
会社で病気で休みの人がいればお見舞いの品を持っていってやり
会社に疲れたという人がいればコンビニで栄養ドリンクやお菓子を差し入れしたり
会社で寝ている人がいればそっと毛布をかけてやり
会社で争い事があれば
売上のためと敬意について考え
売上が悪い時は涙を流し
給料日前はおろおろ歩き
みんなに社畜(笑)と呼ばれ
褒められもせず
持ち上げられもせず
そういうものに私はなりたい











あとは結婚相手を作らなきゃ…!(遠い目)

その前に彼女を…(棒読み)






追記:久しぶりに文章書いたら全く書けなくなっててワロタ

アクセスが多い人気記事

アンテナサイトを経由して記事に移動します



  • このエントリーをはてなブックマークに追加